• ホーム
  • 芸能
  • 古田新太&杉本哲太が関ジャニ新番組にレギュラー出演

古田新太&杉本哲太が関ジャニ新番組にレギュラー出演

 俳優の古田新太杉本哲太が、5月10日よりスタートする人気アイドルグループ・関ジャニ∞の冠番組『関ジャム 完全燃SHOW』(毎週日曜 後11:15 テレビ朝日系)にレギュラー参加することがこのほど、わかった。同番組は、関ジャニが“若い世代”と“レジェンド世代”から年代の異なる2組のアーティストをゲストに迎え、一夜限りのジャムセッションを展開する。2人は“支配人”としてトークパートに加わり、関ジャニが“レジェンド世代”の話を聞き出すためのサポート役を担う。

【写真】その他の写真を見る


 プリンセス プリンセスの岸谷香西野カナを迎えての初回収録を終えた村上信五は「古田さんと杉本さんから飛び出す“その世代ならではの情報”に助けていただいたこともあり、岸谷さんと西野さんから知らなかった話もたくさん聞けましたし、新鮮な気持ちで収録できました」と手応え。横山裕も「いろんな分野の方々の話が聞けて、面白かったです。2世代のアーティストの方々が同席されることで打ち出されるジェネレーションギャップも、この番組の見どころのひとつになると思いました」とアピールをしている。

 かつて、横浜銀蠅ファミリーのロックバンド、紅麗威甦(グリース)のボーカルとしてデビューした杉本と実は音楽通である古田のコンビ、“若い世代”と“レジェンド世代”のアーティスト、そして関ジャニのメンバーがどのようなトークを繰り広げるのか期待が集まる。

 もちろん、番組の軸となる関ジャニとアーティストによるジャムセッションも充実。西野とはシングル曲「Darling」を渋谷すばる(ハーモニカ&コーラス)、安田章大(ギター&コーラス)、大倉忠義(カホン)、横山(パーカッション)がセッション。岸谷とはプリンセス プリンセスの名曲メドレーを披露し、「M」では岸谷がピアノ、渋谷&錦戸亮&安田がギターを演奏しつつ、クリス・ハートも参加している。



関連写真

  • 5月10日スタートの新番組『関ジャム 完全燃SHOW』にレギュラー出演する古田新太(C)テレビ朝日
  • 5月10日スタートの新番組『関ジャム 完全燃SHOW』にレギュラー出演する杉本哲太(C)テレビ朝日
  • 初回ゲスト(左から)プリンセスプリンセス・岸谷香、西野カナ (C)テレビ朝日
  • 5月10日スタートの新番組『関ジャム 完全燃SHOW』初回ゲストの西野カナ (C)テレビ朝日
  • 5月10日スタートの新番組『関ジャム 完全燃SHOW』初回ゲストの(左から)プリンセスプリンセス・岸谷香(C)テレビ朝日
  • 5月10日スタートの新番組『関ジャム 完全燃SHOW』初回ゲストの(左から)プリンセスプリンセス・岸谷香、西野カナ (C)テレビ朝日
  • 5月10日スタートの新番組『関ジャム 完全燃SHOW』初回ゲストの(左から)プリンセスプリンセス・岸谷香、西野カナ (C)テレビ朝日

オリコントピックス