フジ、恒例の夏の大型イベント開催決定

 フジテレビが東京・台場の本社屋周辺で毎年夏に行っているイベントが、今年は『お台場夢大陸〜ドリームメガナツマツリ〜』と題して、7月18日〜8月31日(45日間)に開催されることが24日、明らかになった。

 「楽しくなければイベントじゃない!」を合い言葉に、2003年からの『お台場冒険王』に始まり、2009年からは『お台場合衆国』、昨年は『お台場新大陸』を開催。今回は、日本の“夏祭り”をフジテレビ風にアレンジし、「ドリームメガナツマツリ」という新しいコンセプトのお祭りを展開する。

 齋藤秋水事務局長は「昨年お台場に生まれた新しい大陸は、今年、夢の大陸に進化します。暑い夏を涼しく! ファミリー層には初めての広大な水遊びの場所を。仕事終わりに一杯! 会社員の方でも平日参加できる夜間営業を。生有名人に毎日会える! 出演者と一緒に盆踊りを。例年同様の人気番組とのコラボも最新テクノロジーでパワーアップ。全く新しい日本の夏祭りにご期待下さい!」と意気込みを語っている。

 昨年は同局の女性アナウンサー15人が「新大陸ハンターズ」として盛り上げたが、今年は若手から中堅まで、同局の男性アナウンサー9人が「オマツリ男アナ9人衆」としてイベントを盛り上げていく。

 今後の展開は公式ホームページなどを通じて、随時発表される。

■公式ホームぺ−ジ
http://www.fujitv.co.jp/yumetairiku/



オリコントピックス