• ホーム
  • 音楽
  • 三代目JSB登坂広臣、世界的ブランドまとう

三代目JSB登坂広臣、世界的ブランドまとう

 人気グループ・三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(三代目JSB)のボーカル・登坂広臣が、きょう24日発売の男性ファッション雑誌『smart』6月号(宝島社)で、世界的人気ブランドを身にまとったファッションシューティングを披露した。

 登坂が着こなしたのは、カニエ・ウエストのクリエイティブディレクターも務めるヴァージル・アブローが手がける「OFF-WHITE ? VIRGIL ABLOH(オフ-ホワイト)」。2013年末に発表されるや、世界の限られた取り扱いショップには長蛇の列ができ、入手困難なプレミアムブランドとして、一躍その名を世界中に響き渡らせた。

 同誌では、日本の雑誌で特集されること自体が珍しいオフ-ホワイトと、昨年のレコード大賞を獲得した三代目JSBのボーカルであり、映画『ホットロード』で日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞するなど大活躍の登坂による、スペシャルなコラボレーションが実現している。

 写真とともに掲載されているインタビューで、登坂は撮影を「楽しかったです!」と振り返り、「自分の新しい一面を引き出していただけた」と仕上がりの手応えを語る。さらに、デザイナーのアブローと交流があることを明かしたほか、ファッションのこだわりや好きなブランドなど、ファッショニスタとしての一面が垣間見える特集となっている。

 そのほか、EXILEの佐藤大樹や俳優の池松壮亮、女優の大島優子、佐々木希、菜々緒、NMB48の山本彩、私立恵比寿中学、チームしゃちほこなどが同誌に出演。表紙は女優の有村架純が飾っている。



オリコントピックス