• ホーム
  • 芸能
  • 人気声優が一流イラストレーターを目指す 『いらこん』新企画

人気声優が一流イラストレーターを目指す 『いらこん』新企画

 フジテレビで月1回、深夜に放送されているイラストコンテスト番組『いらこん』。今月30日(深1:25〜2:25)の放送回から新企画「声優イラストゼミナール」がスタートすることになった。人気声優の明坂聡美福原香織徳井青空久保田未夢の4人が、番組レギュラーのイラストレーター・岸田メル氏の指導のもと、写生やデッサン、アシスタント体験など、さまざまな課題に挑戦しながら、一流イラストレーターを目指す。

 普段から趣味でイラストを描いているほどイラスト好きの4人。明坂は「絵を描くのは昔から好きだったので、メルさんのようなプロのイラストレーターさんに見ていただけるのがすごくうれしいです。頑張って画力アップにつなげたい」と意気込む。徳井は「芸能人イラスト予備校(3月まで放送されていた企画)で学んだことを生かして、引き続き楽しいイラストを描きたいです。もっともっとうまくなるぞー!」とノリノリ。久保田も「これを機に絵を描くことが特技です、と言えるように頑張ります」と張り切っている。

 この4人は声優という枠を超えて食レポやコスプレにも挑戦する予定。福原は「ロケで普段なかなか行けない所に行けるのも新鮮なので、チームのみんなと目一杯楽しみます!」とやる気満々。普段あまり見ることのできない声優の素顔も楽しめそうだ。

 同番組は、企業や団体から依頼を受けてキャラクターのイラストを募集し、採用作品を生放送の視聴者投票によって決める公開オーディション方式のイラストコンテスト番組。会員数1300万人を誇るイラストの投稿や閲覧に特化したソーシャルネットワーキングサービス「pixiv」と連動し、pixivに登録している“クリエイター”と呼ばれる会員から作品を募集。投稿された作品の中から最終候補を絞り込み、番組視聴者の審査採点によって生放送で最優秀作品を決定する。司会のバカリズム小島瑠璃子、岸田氏による各イラスト作品への鋭いコメントも見どころとなっている。



関連写真

  • フジテレビのイラストコンテスト番組『いらこん』の新企画「声優イラストゼミナール」に参加する明坂聡美(左上)、福原香織(右上)、徳井青空(左下)、久保田未夢(右下)
  • フジテレビのイラストコンテスト番組『いらこん』司会のバカリズム(中央)、小島瑠璃子(左)、岸田メル(右)

オリコントピックス