• ホーム
  • 芸能
  • 坂上忍、萩原流行さん悼む「根っこは役者、舞台人」

坂上忍、萩原流行さん悼む「根っこは役者、舞台人」

 俳優の坂上忍(47)が23日、自身のブログを更新。きのう22日にオートバイを運転中に転倒し、亡くなった俳優の萩原流行さん(62)の訃報を受け「根っこは役者な方でした 舞台人って言った方が正しいかな」と言葉を寄せた。

 「ご冥福を」のタイトルで坂上は「さきほどのブログで、綴ろうとおもったのだが どうにも、心の整理がつかず。萩原流行さんが、お亡くなりになったそうで流行さんが、ね」つづると「家、近所だったんです。地元同士.....みたいな。共演回数も、けっこうあって。繊細な、方でね 器用な人でもあって。バランスがいいんだか、悪いんだか」とその人柄を紹介。

 さらには「根っこは役者な方でした 舞台人って言った方が正しいかな」と続け「一度、2時間ドラマで共演させて頂いた時。わたしが、流行さんにキレた時がありましてね。流行さんの溢した、ひと言に」と回顧。また「一度、流行さんに助けて頂いた事がありましてね。わたしが現場で溢したひと言で、大問題になりまして」とつづるも、内容は「秘密」とし、追悼した。

 萩原さんは、きのう22日午後6時ごろ、東京・杉並区の青梅街道でオートバイを運転中に転倒し、搬送先で亡くなった。



オリコントピックス