• ホーム
  • 芸能
  • “宇宙海賊”ゴー☆ジャスに第1子女児誕生

“宇宙海賊”ゴー☆ジャスに第1子女児誕生

 地球儀片手に「君の瞳にレボ☆リューション!」などの決めぜりふで知られる“宇宙海賊”ことピン芸人のゴー☆ジャスに22日夜、第1子となる2900グラムの女児が誕生した。

 同日、自身のツイッターで「嫁、分娩室中!!!」と綴った30分後に「産まれてた((((;゚Д゚)))))))!!!」と報告。帰宅後の23日未明に「子供が産まれて、レボ☆リューション!!!」とのエントリーでブログを更新し「母子共に健康!!!非常に嬉しい限りです!!!」と喜びを伝えた。

 ゴー☆ジャスによると「出産には立ち会えませんでしたが、嫁のお母さんもいたし正直何もできなかっただろうし血をみるとわたくし倒れてしまうので良かったと思いました」と、仕事で病室を抜けだしたほんの数時間の間に無事誕生。

 父親になり「初めて赤ちゃんを抱いた瞬間、なんて小さく可愛いんだろうってなりました。背中からは心臓の鼓動がしっかりと感じられました。この子にとっていい父親でいよう、一生守っていこうと思いました」と改めて責任感を綴った。

 ゴー☆ジャスは2012年11月に「女宇宙海賊クイーン・エメラルダスのような女性と言いたいところですが一般の女性」と結婚。愛娘の名前も非公開ながら「エメラルドのように美しく強く育って欲しいと願いを込め【エスメラルダ】ちゃん と名付けるか検討しています」と親ばかりぶりをのぞかせ「←多分ダメでしょう」と自ら突っ込んだ。

 さらに「15歳になるまでパパが宇宙海賊であることを秘密にしようと思っています。15歳になったら宇宙海賊を継ぐかどうか聞きたいと思います」といい、“家業”を守るためにも「みなさん、お仕事ください」と呼びかけている。



オリコントピックス