• ホーム
  • 芸能
  • 『花より男子』ついにミュージカル化! ヒロイン・牧野つくしは公募で決定

『花より男子』ついにミュージカル化! ヒロイン・牧野つくしは公募で決定

 神尾葉子氏による人気漫画『花より男子』が、ついにミュージカル化されることが19日、わかった。これまで実写ドラマ化、映画化されてきた少女漫画の金字塔が、初めてミュージカルとなる。来年1月に東京・日比谷シアタークリエで初演を迎え、2月より各地を回る予定。ヒロイン・牧野つくし役はプロ・アマチュアを問わないオーディションで決定し、道明寺司など“F4”のメンバーは後日発表される。

【写真】その他の写真を見る


 『花より男子』は、庶民的な家庭で育った牧野つくしが、超名門校・英徳学園に入学し、大金持ちのイケメン4人組・F4と衝突しながら成長していく姿を描く。1992年から03年まで『マーガレット』(集英社)で連載され、累計発行部数6100万部を誇る。95年には内田有紀、谷原章介ら出演で実写映画化、05年と07年には井上真央松本潤らで連続ドラマ化された。韓国・台湾でもドラマ化され、海外からの人気も高い。

 また、現在は集英社の漫画アプリ『少年ジャンプ+』にて、新たなキャラクターたちが登場する新シリーズ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』が隔週で連載されている。

 ミュージカルのスタッフも発表され、脚本は、劇団☆新感線の『港町純情オセロ』ほか、08年には『ガラスの仮面』(演出・蜷川幸雄)を手がけた青木豪氏。演出は『宝塚BOYS』の鈴木裕美氏、そして音楽は槇原敬之のプロデュースや、ポルノグラフィティいきものがかりなどに楽曲を提供してきた作曲家・本間昭光氏が担当する。

 ヒロイン・つくし役の応募資格は、15歳から25歳までの女性で、プロ・アマチュアは問わない。いきものがかりの『コイスルオトメ』と『ブルーバード』が歌唱審査楽曲となっている。詳細は公式サイトにて掲載される。



関連写真

  • ラブコメの金字塔『花より男子』がついにミュージカル化! 来年1月より上演開始  (C)神尾葉子・リーフプロダクション/集英社
  • ヒロイン・牧野つくしはオーディションで決定する (C)神尾葉子・リーフプロダクション/集英社
  • 『花より男子 The Musical』の脚本を担当する青木豪氏
  • 『花より男子 The Musical』の演出を手がける鈴木裕美氏

オリコントピックス