• ホーム
  • 芸能
  • 張本勲氏、“引退勧告”カズ対応に「あっぱれ!」「男らしい」

張本勲氏、“引退勧告”カズ対応に「あっぱれ!」「男らしい」

 J2横浜FCの元日本代表・三浦知良選手(48)に対し「お辞めなさい」の発言でネット上で批判が噴出する騒ぎとなっていた野球評論家の張本勲氏(74)が19日、TBS系『サンデーモーニング』(前8:00〜)に生出演。三浦選手の「激励だと思って頑張ります」の返答に「あっぱれ!」「男らしい」とコメントした。

 スポーツコーナーで司会の関口宏から「サッカーの話題ですが、お返事がきたんです」とカズの話題を振られた張本氏は「カズに“あっぱれ!”をあげてください」と即答。「私ね、現役なのに辞めた方がいいんじゃないと言ったじゃないですか」と前回の放送を振り返りつつ「辞めた方がいいと言われて、普通ならクレームをつける。それをさらりとかわして、先輩からの助言だと言ってくれる。こんなこと言う人いるの? 男らしいというか腹がすわっている」と絶賛。

 続けて「釜本(邦茂)さんやカズのプレーは長嶋(茂雄)さんとダブる。長嶋さんの晩年のプレーを見て『もういいでしょう』と思ったこともある」といい「ただ(引退は)本人が決めること。本人がやると言うのならやればいい。ケガせず元気で頑張ってほしい」と激励。最後はカズに「会ったことも話したこともありませんが、どっかで会ったらね、食事をごちそうするから」と笑顔でメッセージした。

 張本氏は先週放送された同番組で、Jリーグ最年長記録を更新するゴールを決めた三浦に対し、若い選手に席を譲るべきだと主張し「もうお辞めなさい」などと引退勧告。この発言にネット上では批判が噴出する騒ぎになり、後日、カズは「『もっと活躍しろ!』と言われているんだと思いました」「激励だと思って頑張ります」とコメントしていた。



オリコントピックス