• ホーム
  • 芸能
  • コスプレイヤー・御伽ねこむがホリプロ所属に “ミス・ドロンジョ”にも決定

コスプレイヤー・御伽ねこむがホリプロ所属に “ミス・ドロンジョ”にも決定

 ツイッターのフォロワー数が7万4000人で、コスプレイヤーとしてネット上で話題の御伽(おとぎ)ねこむが4月1日付けで、大手芸能事務所・ホリプロとマネージメント契約したことが20日、わかった。

 2013年のコミックマーケットで週刊プレイボーイ編集部に声を掛けられ『アキバ男子が選ぶコスプレ美少女総選挙』で1位となりグラビアデビュー。その後、さまざまなコスプレを披露し“日本一かわいいコスプレイヤー”などと話題に。

 ねこむは「小さい頃からの夢だった『漫画家への道』を追いかけながら、自分のいろんな活動を通して今までお世話になった方々に少しでも恩返しできたらと思っています」と声を弾ませ「これからはいろんなことを勉強して、皆さまに感動を与える事ができるように精一杯努力します!」と意気込んでいる。

 また、ねこむはタツノコプロのTVアニメ『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』の応援大使“ミス・ドロンジョ”に決定し、今月25日、26日に千葉・幕張メッセで行われるニコニコ超会議の『CRヤッターマン』のステージに出演する。

 「スタイル抜群でセクシーでいつも目の保養になる美女であるドロンジョ様…そんなドロンジョ様のコスプレをさせて頂ける時が来るとは…」と喜びを噛み締め「その名に恥じぬ様しっかりと勤めて参りますので、こちらも併せて宜しくお願いします!」と呼びかけている。



オリコントピックス