• ホーム
  • 芸能
  • 森公美子、愛川さん訃報に涙「テレビに出るきっかけいただいた」

森公美子、愛川さん訃報に涙「テレビに出るきっかけいただいた」

 女優の森公美子が17日、東京・帝国劇場でミュージカル『レ・ミゼラブル』初日公演前に報道陣の取材に応じた。肺がんのため15日に死去した俳優でタレントの愛川欽也さん(享年80)の訃報を受けて、愛川さんが司会を務めた『なるほど・ザ・ワールド!』にリポーターとして出演していた森は、涙ながらに故人を偲んだ。

【写真】その他の写真を見る


 愛川さんの名前を聞いただけで大粒の涙を流した森は「『なるほど』でテレビに出るきっかけをいただいた」といい、「スタジオで会ったときに『おもしろいよモリクミ』って背中を叩いてくださった。リポーターをやらせていただいて、そこからテレビにいろいろ呼ばれるようになりました」と感謝した。

 「宮土理さんが支えてきたと思うんですね」と、妻・うつみ宮土理の心境を思い何度も涙を拭う森は「私もすごくお二人に支えられてきました」と何度も感謝。最後まで涙は止まらず「すごく急だったので…」と悲しんだ。

 そのほか、福井晶一、吉原光夫、ヤン・ジュンモ、川口竜也、笹本玲奈知念里奈が出席。3月に行われた同作の『のどじまん・思いでじまん大会』に参加した最年少のファイナリスト、8歳と4歳の浦野姉妹がサプライズで登場し、キャストに花束を贈呈した。



関連写真

  • 涙ながらに愛川さんを偲んだ森公美子(C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『レ・ミゼラブル』初日公演前の取材に出席した知念里奈(C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『レ・ミゼラブル』初日公演前の取材に出席した笹本玲奈(C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『レ・ミゼラブル』初日公演前取材の模様
  • ミュージカル『レ・ミゼラブル』の様子
  • ミュージカル『レ・ミゼラブル』の様子
  • ミュージカル『レ・ミゼラブル』の様子
  • ミュージカル『レ・ミゼラブル』の様子

オリコントピックス