• ホーム
  • 映画
  • Hey! Say! JUMP・中島裕翔、『スター・ウォーズ』に覚醒する旅へ

Hey! Say! JUMP・中島裕翔、『スター・ウォーズ』に覚醒する旅へ

 人気アイドルグループ・Hey! Say! JUMPの中島裕翔の出演で、SF映画の金字塔『スター・ウォーズ』の魅力に迫る特番『まるごとSTAR WARS』がNHKで5月4日(前10:05〜11:04)、“スター・ウォーズの日(May The FORCE)”に放送される。

 12月18日に世界同時公開される新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。前作から10年ぶり、シリーズ7作目となる。1977年に1作目が公開されてから40年弱の長きにわたり、世代や人種を超えて人々を魅了し続けるのはなぜなのか。その答えは、作品を作っている現場にある!と、中島が渡米することに。作品の生まれたアメリカ西海岸を旅する。

 ロサンゼルスでは、世界中からファンが大集結するルーカス・フィルム主催のイベント『スター・ウォーズ・セレブレーション』に参加。新作『フォースの覚醒』のJ.J.エイブラムス監督をはじめ、ダースベイダーやR2-D2、C-3POなどおなじみのキャラクターが勢ぞろいする興奮のフェスティバルを徹底紹介。ディズニーランドでは、人気アトラクション、スターツアーズの裏舞台なども体験する。

 さらに、ルーカス・フィルムの本拠地サンフランシスコも訪れ、驚異の映像技術や過去の撮影で使用した衣装や宇宙船など、門外不出の品々も映像に収めていく。意外な日本文化との関わりも発見し、コスチュームや小道具など、随所に取り入れられた日本の意匠を紹介。もちろん、映画の名場面もたっぷり見せる。

 中島は「子どもから大人まで、ありとあらゆる人たちを虜(とりこ)にしているエンターテインメント、『スター・ウォーズ』。自分も虜になっていたうちの1人なので、『スター・ウォーズ』の世界に密着できるなんて今から夢のようで興奮しています。何と言っても今年はスター・ウォーズ・イヤーなので、これまでのファンの方、そしてこれからファンになる方へ自分がしっかりと取材して楽しさと盛り上がりの熱を伝えられたらと思っています」と意気込みを語っている。



オリコントピックス