LINE、Apple Watch対応アプリ提供へ

 LINEは14日、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』 のiPhone版において、Apple社が24日に発売開始を予定しているApple Watchに対応することを発表した。

 LINEのApple Watch用アプリケーションは、スマートフォン端末にインストールされているiPhone版LINE(ver5.0.2以上)とApple Watchを連携させることで使用することができ、LINEに届いた新着メッセージ(テキスト・スタンプ・絵文字・画像)をApple Watch上で閲覧できる。スタンプや絵文字での返信は可能だが、テキストや画像などの送信は不可。そのほか、動画や位置情報などは通知のみが表示される。

 なお、現状はApple WatchおよびLINEが共にサポートする9言語(日本語、英語、中国語[簡体字・繁体字]、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、韓国語)の対応で、スタンプは38種類、絵文字は144種類が初期搭載。追加ダウンロードはできないとしている。



タグ

オリコントピックス