• ホーム
  • 音楽
  • SCANDAL、初の東名阪アリーナツアー決定 海外8ヶ国公演に弾み

SCANDAL、初の東名阪アリーナツアー決定 海外8ヶ国公演に弾み

 4人組ガールズバンド・SCANDALが12日、世界9ヶ国・地域で7万5000人を動員するワールドツアー『HELLO WORLD』の東京公演を東京国際フォーラム ホールAで開催し、5000人を熱狂させた。

【写真】その他の写真を見る


 今月19日の沖縄公演を経て、25日のフランス・パリ公演を皮切りに8ヶ国10都市で約1万5000人を動員する海外公演を敢行するSCANDALは、ボーカル・HARUNAの「ハロー!東京!」のかけ声とともに、ニューアルバム『HELLO WORLD』(昨年12月発売)収録曲「love in action」でスタート。

 中盤ではHARUNAが作詞作曲した「Graduation」、MAMI(G)作詞作曲の「本を読む」、TOMOMI(B)作詞作曲の「缶ビール」、RINA(Dr)作詞作曲の「おやすみ」を披露。さらに、RINAがこの日のために練習したギターの腕前を披露するためにステージ中央に出てくると、メンバー4人が横一列に並んで演奏し、大歓声が沸き起こった。

 アンコールでは、12月から来年1月にかけ、初の東名阪アリーナツアー『SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016「PERFECT WORLD」』を行うことを発表。計4万人の動員を予定している。

 HARUNAは「ワールドツアーの続編というか、進化したライブにしようと思っています。過去の曲、新曲、未発表曲までやります! まさに皆と“PERFECT”な夜にしたい」と宣言。続けて「(今回のツアーは)きょうで30公演目になりました。これからも国内最後の沖縄、そして海外へと続いていきます。長く感じましたが、ずっとやっていたいなぁと思えるツアーです。海外でも頑張るので、みんな日本でも応援していてね!」と呼びかけた。

■SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 「PERFECT WORLD」
12月9日(水):兵庫・神戸ワールド記念ホール
12月23日(水・祝):愛知・日本ガイシホール
1月12日(火)・13日(水):東京・日本武道館



関連写真

  • ワールドツアー『HELLO WORLD』の東京公演を開催したSCANDAL
  • 「海外でも頑張るので、日本でも応援していてね!」とHARUNA(Vo)
  • ワールドツアー『HELLO WORLD』を敢行中のSCANDAL

オリコントピックス