• ホーム
  • 芸能
  • 多部未華子主演『ドS刑事』初回視聴率は12.7%

多部未華子主演『ドS刑事』初回視聴率は12.7%

 女優の多部未華子が主演する日本テレビ系連続ドラマ『ドS刑事』(毎週土曜 後9:00)の第1話が11日に放送され、平均視聴率が12.7%だったことが13日、わかった。ビデオリサーチ調べ、関東地区。

 同作は七尾与史氏の原作小説(幻冬舎)を基に、ルール無用で悪人を懲らしめる黒井マヤ(多部)と、マヤに振り回されるお人好しの巡査・代官山(関ジャニ∞大倉忠義)による迷コンビが、難事件を解決する痛快ポリスコメディー。

 第1話では、川崎青空警察署刑事一課の強行犯捜査係に着任したばかりのマヤが、廃工場で起きた殺人事件の捜査中に、遺体の発見者である交番勤務の代官山と出会う。代官山を目に留め、強行犯捜査係へ異動させたマヤは、彼を“相棒”に指名し…というストーリーだった。



オリコントピックス