• ホーム
  • 芸能
  • 『銀のスプーン』“昼ドラ”化 高杉真宙が初主演

『銀のスプーン』“昼ドラ”化 高杉真宙が初主演

 消臭スプレーのCMで顔なじみの俳優・高杉真宙が、6月1日スタートの東海テレビ・フジテレビ系“昼ドラ” 『明日(あした)もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜』(月〜金 後1:25)で主演を務めることが9日、わかった。昼ドラ初出演、連続ドラマ初主演の高杉は「自分がどこまでしっかりやれるのか、求められているもの以上に演じられるのか、主演としての責任を果たせるか、などなど不安ですが、周りの皆さんに支えて頂きながら、精一杯演じたいと思います」と意気込む。

【写真】その他の写真を見る


 漫画家の小沢真理氏が2010年から『Kiss』(講談社)で連載している『銀のスプーン』が原作。母が入院したことを機に、弟妹のために料理を作るようになる主人公・早川律(りつ)。父や母がしてくれたように長男として家を守ろうと頑張るが、やがて自分が養子だと知り岐路に立たされる。実母に会いに行った先で、弟である路加(るか)と遭遇。実母が育児放棄気味であることに気付き、何とか救いたいと思う役どころ。

 今回、料理を作るシーンがあることから、「いま料理の練習をしています。僕は寮暮らしで、これまで料理をする機会があまりなかったので、実はすごく苦戦しています」と高杉。「基本的な野菜の切り方の練習からはじめて、サラダや野菜炒め、先日は料理指導の方に教えて頂いて、オムライスをたくさん作りました! 僕も律と似ていて、オムライスが好きで、絵が下手。そんなところも、律に近くなれた気がしてうれしいです」と話していた。

 母親・早川恭子役で富田靖子が昼ドラ初出演、弟・調(しらべ)役に前田旺志郎、妹・奏(かなで)役に田附未衣愛、実母・雨宮真也役に河井青葉、実弟・路加役に山口祐輝ほか、山田純大岩田さゆり木本武宏、和田聰宏、芳本美代子藤田弓子らが出演。



関連写真

  • 高杉真宙主演、東海テレビ・フジテレビ系の“昼ドラ”で『銀のスプーン』ドラマ化
  • 母親役で富田靖子も“昼ドラ”初出演
  • 6月1日スタートの東海テレビ・フジテレビ系“昼ドラ”『銀のスプーン』早川律役で主演する高杉真宙
  • 漫画家の小沢真理氏の原作イラスト(早川律)
  • 6月1日スタートの東海テレビ・フジテレビ系“昼ドラ”『銀のスプーン』早川恭子役で出演する富田靖子
  • 漫画家の小沢真理氏の原作イラスト(早川恭子)

オリコントピックス