• ホーム
  • 芸能
  • 松本潤、謎の美女と遭遇 その女性の正体とは!?

松本潤、謎の美女と遭遇 その女性の正体とは!?

 人気グループ・松本潤が、ボディウォッシュシリーズ『サボンドブーケ』の新CM「すれ違い」篇に起用された。同CMは、ヨーロッパの街並みを思わせる美しい幻想的な町を歩く松本が、美しい背中を露わにした青いワンピース姿の謎の美女とすれ違い、女性の香りや肌の透明感から何かに気付き思わず振り向くというもの。横顔と背中のみで、美女の正体は明かされず、謎に包まれた映像となっている。

 松本は、『サボンドブーケ』の前作CM「サボンド警部」編で刑事役として出演。そのカッコ良い姿に思わず「逮捕されたい」と話題を呼んだが、今作は「くすみを落とし、透明感のある肌へ」をテーマに描かれ、幻想的で美しい世界観が楽しめる。撮影現場は、記念撮影したくなるほどの美しい街並みで、実際にある街と勘違いしてしまうほど、精巧に作られたセット。白いシャツを着た松本は、撮影現場に颯爽と登場。真剣な顔で監督と演技について相談したり集中して撮影に挑んだ。ラストカットが終了した際には、思わず「すばらしい」と松本自身も声にするほど、スムーズに撮影が進行。終始和やかなムードで撮影が行われた。

 『サボンドブーケ』は、洗浄成分に石油系洗浄成分を使用していない新ボディウォッシュシリーズ。もっちり泡で古い角質やくすみをすっきり落とせるホワイトクレイが配合され、透明感のあるつるつる素肌を保てる。また、通常パッケージとは別に、ディズニー映画『アナと雪の女王』のアナとエルサ、そしてオラフが描かれたデザインパッケージも販売される。

 新CM「すれ違い」篇は、4月10日より全国でオンエアされる。


『サボンドブーケ』公式サイト

オリコントピックス