• ホーム
  • 芸能
  • シャーロット、『マッサン』で学んだのは「勇気、忍耐」

シャーロット、『マッサン』で学んだのは「勇気、忍耐」

 NHK連続テレビ小説『マッサン』のヒロイン、エリーを演じた米女優シャーロット・ケイト・フォックス(29)が8日、都内で主演を務めるブロードウェイミュージカル『シカゴ』記者会見を行った。開始早々、マスコミ70社、120名のマスコミが見守るなか劇中で披露する楽曲をメドレーで披露し、迫力のある歌声で魅了。「緊張した」と震える手を見せて笑わせるも、堂々としたステージでの姿にも『マッサン』で学んだ経験が生かされていると明かした。

【写真】その他の写真を見る


 撮影前と現在の変化を聞かれ、「人間が違うんじゃないか、と思うくらい。『マッサン』はどうやってやり遂げられたか覚えていないくらいで、素晴らしい体験でした。勇気、忍耐についても学びました」と撮影の日々を振り返る。「あとはコントロールしないこと、精一杯やること、いつも最善を尽くすことを学びました。そして、今の私があります」といい、「それは(会見で)歌を歌ったときも使っているし、これからも培っていきたい」と続けた。

 本作は米・ニューヨークのアンバサダー劇場で10月26日〜(予定)で上演後、12月4日〜23日まで東京・東急シアターオーブにて来日公演が行われる。主演への意気込みを聞かれ「日本がこの1年間私のふるさとでした。皆さんと一緒に作品を楽しめるのがうれしい」と笑顔を見せていた。



関連写真

  • 『マッサン』で学んだのは「勇気、忍耐」と振り返ったシャーロット・ケイト・フォックス (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『シカゴ』の記者会見に登場したシャーロット・ケイト・フォックス (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『シカゴ』の記者会見に登場したシャーロット・ケイト・フォックス (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『シカゴ』の記者会見に登場したシャーロット・ケイト・フォックス (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『シカゴ』の記者会見に登場したシャーロット・ケイト・フォックス (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス