• ホーム
  • 芸能
  • 『おじゃマップ』が『おじゃMAP!!』にバージョンアップ

『おじゃマップ』が『おじゃMAP!!』にバージョンアップ

 人気アイドルグループ・SMAP香取慎吾とお笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也、そしてゲスト陣が話題の場所やご当地で有名な人物のもとにおじゃまするフジテレビ系バラエティー『おじゃマップ』が、きょう8日放送回からタイトルが『おじゃMAP!!』(毎週水曜 後7:00)に変わり、演出もリニューアルされる。

 きょうは2時間スペシャルを放送。香取と山崎は古民家風のセットに「おじゃマップファミリー」を迎え入れ、ヒロミ山本耕史速水もこみちローラ土屋アンナ瀬古利彦廣田あいか私立恵比寿中学)、秋山竜次ロバート)らゲスト陣とともに、VTRを見ながら語り合う。

 「親の顔が見てみ隊」では、香取と山本がロケに行ったダレノガレ明美編と山崎とヒロミのIVAN編、香取と速水のラブリ編を放送。ダレノガレ編では、イタリア人の母親と、母の再婚相手である日本人の父親がそろってテレビ初登場。中学時代の“やんちゃ”な姿も明かしつつ、ダレノガレを温かく見守り続けた家族の今だから語れるエピソードを紹介していく。

 初収録を終えた香取は、波乱万丈な女社長を紹介する企画コーナーに登場したラーメン店の女社長に触れ、「感動がけっこうな重さでのしかかってきて、僕の涙腺を脅かすんです。ちょっと気を緩めたらこぼれちゃうくらいです。明るく生きるって大切ですね」と振り返り、新生『おじゃMAP!!』は感動もパワーアップしていると太鼓判を押した。山崎は「ますますロケにも出ますので“今度はあなたの町におじゃMAP!!”するかもしれません!」と力を込めた。



関連写真

  • きょうから『おじゃMAP!!』に。古民家風のセットに「おじゃマップファミリー」が勢ぞろい(左から)ロバート秋山、ローラ、ヒロミ、山崎弘也
  • (左から)速水もこみち、土屋アンナ、山本耕史、瀬古利彦

オリコントピックス