• ホーム
  • 音楽
  • 山下達郎、テレビ朝日系『京都人情捜査ファイル』主題歌

山下達郎、テレビ朝日系『京都人情捜査ファイル』主題歌

 デビューから40年を迎えるシンガー・ソングライターの山下達郎の新曲が、30日からスタートするテレビ朝日系ドラマ『京都人情捜査ファイル』(毎週木曜 後8:00)の主題歌に決まった。山下は、楽曲制作にあたりドラマの舞台である京都を訪問。情緒豊かな京都の街を背景に、人情あふれるドラマにふさわしい楽曲をつくり上げた。

 同ドラマは、各都道府県警に実在する「犯罪被害者支援室」を初めてドラマの題材した作品。図らずも犯罪に巻き込まれてしまった被害者や遺族に、捜査や裁判の進捗、適応される法的制度など、さまざまな情報を提供し、相談に応じながら生活の手助けをする部署だ。事件解決に直接動く捜査員を扱う従来の刑事ドラマとは一線を画し、事件により断たれてしまった時間、希望、心の絆を、ていねいにつなぎ合わせていく犯罪被害者支援室の人情味あふれる活躍を、情緒豊かな京都の街を背景に描く。
 
 なお、レギュラー放送に先駆けて、25日(後9:00)に『土曜ワイド劇場特別企画』として2時間スペシャルが放送される。



オリコントピックス