• ホーム
  • 芸能
  • 【まれ】橋本マナミ、朝ドラ初出演「夢でした」 スナックのママ役

【まれ】橋本マナミ、朝ドラ初出演「夢でした」 スナックのママ役

 NHKの連続テレビ小説『まれ』(月〜土 前8:00 総合ほか)に、“愛人にしたい女性No.1”で売り出し中のタレント・橋本マナミが出演することが5日、わかった。14日の放送回にスナック「崖っぷち」のママ・かなえ役で登場する。朝ドラ出演は「夢でした」と明かす橋本。ワンポイント出演だが、「隠しきれないフェロモンのようなものが出せれば」と意気込んでいた。

【写真】その他の写真を見る


 スナック「崖っぷち」は、圭太(山崎賢人)の祖父で塗師屋の弥太郎(中村敦夫)がひいきにしている店。周囲から明らかに浮いた派手な格好で塗師屋を訪れる。橋本は「今の私は朝のイメージとかけ離れていますし、お話をいただいたときには、大丈夫かなと思いました。連続テレビ小説の出演は夢でしたし、いまは身の引き締まる思いでいます」と朝ドラ初出演に歓喜している。

 ほかにも第3週(13〜18日)には、お笑いコンビ・アンガールズ田中卓志(13日に出演)、元AKB48でタレントの光宗薫(16日に出演)が登場。

 田中は、夏祭りが終わると毎年のように新しい彼ができる小原マキ(中川翔子)の恋人・田中光男役。輪島在住の陽気で変わった男を演じる。田中は「連続テレビ小説初出演うれしいです!! 役名は田中光男! 田中が田中を演じます。しかもドラマの中ですが、彼女がいる設定。相手は中川翔子さん。事務所の後輩ですが、この際気にしない。普段の僕とはいろんな意味で違う一面が出ていますので、お見逃しなく」と有頂天だ。

 光宗は、希(土屋太鳳)が出場するロールケーキコンテストで隣り合わせた出場者・安達ゆかり役で「連続テレビ小説は昔から家族で見ていました。祖母にとっては、これまでの私の活動のなかでも見やすいと思いますし、とても喜んでくれています。『まれ』で演じる、また少し違った自分も見ていただければと思います」とコメントしている。



関連写真

  • 橋本マナミが朝ドラ初出演『まれ』第3週(4月16日)にスナックのママ役で登場(C)NHK
  • 4月13日放送の『まれ』に出演する田中卓志(アンガールズ) (C)NHK
  • 4月16日放送の『まれ』に出演する光宗薫(C)NHK
  • 4月13日放送の『まれ』に出演する田中卓志(アンガールズ)(C)NHK
  • 4月16日放送の『まれ』に出演する光宗薫(C)NHK
  • 橋本マナミが朝ドラ初出演『まれ』第3週(4月14日)にスナックのママ役で登場(C)NHK

オリコントピックス