• ホーム
  • 芸能
  • 福山雅治、魂ラジ後番組見守る 後輩・高橋優が明かす

福山雅治、魂ラジ後番組見守る 後輩・高橋優が明かす

 
 関ジャニ∞大倉忠義とシンガー・ソングライターの高橋優が、きょう4日からスタートするニッポン放送『オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん』(毎週土曜 後11:30)初回放送直前会見を行った。先週惜しまれつつ終了した前番組『魂のラジオ』を足掛け23年にわたって担当していた福山雅治の後輩にあたる高橋は、福山から「さっき、電話が来ました」と報告した。

 高橋は「僕が『きょうから福山さんがやっていらした枠でお話しさせていただきます』とメールしたら電話がかかってきて」といい「照れ隠しなのか全然ラジオのこと話さず、ほとんどはギターの話で…でも切り際に『それじゃあ、ラジオ聴いてるから』って電話が終わったんです」と大先輩が生放送をチェックすることを明かした。

 これを聞いて大倉も「緊張していなかったけど、それを聞くと緊張する…」とドキドキの様子。「(『魂のラジオ』最終回には)3000人のファンの方がニッポン放送の前に並んだって聞いて。全国にももっとリスナーの方がいた番組の後だと思うと気楽にやってる場合じゃない」と背筋を正すも、高橋は「大倉くんが気楽にやったほうがいい」と助言。これには大倉も「そうですね。直属の後輩じゃないですし…」とマイペースぶりを見せ、笑わせていた。

 高橋が関ジャニ∞に楽曲提供をしたり、互いのライブに足を運ぶなどプライベートでも親交を深めてきた二人。大倉は「僕らにしかできないラジオができれば。男同士なので男性の方にも聴いていただけるラジオになれば」と意気込み、高橋も「長くやっていけるように精一杯頑張りたい」と気合十分に語った。



オリコントピックス