• ホーム
  • 芸能
  • きみまろ、憧れの西田敏行と“初共演”「気分最高!」

きみまろ、憧れの西田敏行と“初共演”「気分最高!」

 漫談家の綾小路きみまろが、4日と11日の2週にわたり、テレビ朝日系ドキュメンタリー番組『人生の楽園』(毎週土曜 後6:00〜6:30)のエンディングに乱入。案内人としてナレーションを担当している西田敏行と愉快な声の掛け合いで初共演することがわかった。なお、11日の放送は1時間の拡大スペシャル(後6:00〜6:56)となる。

 実は、きみまろと西田は、同局の楽屋前の通路で初遭遇した際に、いつか一緒に何かできたら…という会話を交わしていたといい、それが実現することに。きみまろにとって西田は「大先輩であり、雲の上の人のような存在。私がこの世界に入って間もない、潜伏しているころからスターでした」と感慨ひとしお。アフレコ収録を終えたきみまろは「気分最高ですね! 最高です!! やっぱり、西田さんとはリズムが同じです。同じ世代、同じテンポでしたね!」と大興奮だった。

 『人生の楽園』の後は、きみまろが出演している『世界が驚いたニッポン!スゴ〜イデスネ!!視察団』が放送。海外から毎回テーマに沿った外国人専門家集団を招き、日本のさまざまな人や場所、技術やサービスを視察していく番組で、4日の放送(後6:30〜8:54)ではドイツ、フランス、スウェーデンから来日した医療のプロたちが、日本の病院&歯科医院&薬局を視察する。



オリコントピックス