• ホーム
  • 芸能
  • フジの新音楽番組『水曜歌謡祭』和田アキ子から宝塚まで…出演者発表

フジの新音楽番組『水曜歌謡祭』和田アキ子から宝塚まで…出演者発表

 歌手・森高千里とお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が司会を務めるフジテレビ系新音楽番組『水曜歌謡祭』が15日午後7時から2時間スペシャルでスタートすることが決まり、出演者が発表された(通常は毎週水曜 後7:57〜8:54)。

 初回出演者は五十音順に、浅倉大介生田絵梨花白石麻衣乃木坂46)、宇崎竜童華原朋美工藤静香クリス・ハートKさだまさし清水翔太JUJU鈴木雅之Sexy Zone宝塚歌劇団田島貴男谷村新司chayT.M.Revolution西内まりやFlower槇原敬之MACO増田貴久NEWS)、松崎しげる三浦大知May J.ももいろクローバーZ山本彩NMB48)、和田アキ子

 番組は、音楽史に残る名曲、ヒット曲をアーティスト同士のコラボレーションやカバーで楽しむ音楽エンターテインメント・ショーを目指す。『FNS歌謡祭』を手がける板谷栄司チーフプロデューサーは「音楽番組では歌う前にトークをすることが多いですが、この番組では生放送ということを生かして、歌った直後にもぜひトークしていただきたいと思っています」と演出プランを明かし、「アーティストの生のコメント、初めて共演した感想やカバーした思いなどを見ている人に伝えたい、歌と一緒に生でお届けしたい」と番組の魅力につなげたい考えだ。



タグ

オリコントピックス