• ホーム
  • 芸能
  • ロンギヌスの槍、あと4日間で6000万円 「協力、求ム。」と呼びかけ

ロンギヌスの槍、あと4日間で6000万円 「協力、求ム。」と呼びかけ

 1月30日にクラウドファンディングサイト「READYFOR」にてスタートしたエヴァンゲリオン20周年記念特別プロジェクト『ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト』が、公開から62日を経過し、約4000万円の支援額が集まった。募集終了まで残すところあと4日、目標額の1億円まで6000万円となった。

【写真】その他の写真を見る


 同プロジェクトは、1995年にスタートしたアニメーション作品『エヴァンゲリオン』の記念すべき20周年という節目に、エヴァ零号機によって投げられた「ロンギヌスの槍」が月面に到達するという名シーンの再現を目指す作品公式プロジェクト。月面への打ち上げ・輸送や「ロンギヌスの槍」の射出に関しては、株式会社ispaceが運営する日本初・民間月面無人調査プロジェクトチーム「HAKUTO(ハクト)」が技術協力する。

 今回、ラストスパート施策としてオリジナルステッカーやチームロンギヌス隊員証、オリジナルデザインTシャツなどのプレゼントを追加。さらに、海外在住者からの問い合わせが多いことから英語版の公式サイトも公開された。

 なお、1億円未達成の場合は、プロジェクト不成立となり寄付者に全額返金となる。



関連写真

  • 「ロンギヌスを月の刺すプロジェクト」あと4日で目標額達成なるか (C)ORICON NewS inc.
  • 「ロンギヌスの槍を月に刺す」プロジェクトロゴ(C)カラー
  • 書下ろし初号機(C)カラー
  • 書下ろし綾波レイ(C)カラー
  • 山下いくと氏 書下ろしデザインTシャツ(C)カラー
  • 松原秀典氏 書下ろしデザインTシャツ(C)カラー
  • 隊員証(C)カラー

オリコントピックス