上重アナ、利益供与疑惑に言及せず

 自身のマンション購入の際に、無利息で多額の融資を受けていたことを”利益供与”と一部で報じられた日本テレビ・上重聡アナウンサー(34)がきょう2日、司会を務める同局朝の情報番組『スッキリ!!』(月〜金 前8:00〜)に生出演。番組内で疑惑について言及することはなかった。

 きょう発売の『週刊文春』が、上重アナが昨年3月に自宅マンションを購入する際、会社代表の男性から無利息で1億7000万円の融資を受け、さらに同社の所有する2000万円以上するとみられる高級外車で通勤していると報じた。記事はこれらの行為が報道機関の社員にとって重大なコンプライアンス違反であると指摘したが、上重アナは同誌の取材には応じず。融資した男性は、事実を認め「迷惑をかけてしまった」とコメントしていた。

 上重アナは、番組冒頭で前日までと同じように今週からの新コメンテーターを紹介し、その後も通常通り番組を進行。最後まで疑惑について触れることはなく、この日の放送は終了した。

 上重アナは、名門・PL学園野球部のエース投手として活躍し、1998年の夏の甲子園で松坂大輔(ソフトバンクホークス)を擁する横浜高校と延長17回に及ぶ球史に残る激闘を繰り広げた。2003年に日本テレビに入社し、『ズームイン!!サタデー』や『Going! Sports&News』などの司会を務め、この春から『スッキリ!!』の司会に抜てき。昨年ORICON STYLEが発表した『第10回 好きな男性アナウンサーランキング』では、首位になった同局の桝太一アナに次ぐ2位にランクインしている。



オリコントピックス