• ホーム
  • 映画
  • 大島優子が『アンパンマン』声優初参加 見た目そっくりなヒロイン役

大島優子が『アンパンマン』声優初参加 見た目そっくりなヒロイン役

 女優の大島優子が、映画シリーズ第27弾『それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ』(7月4日公開)にゲスト声優として出演していることが30日、わかった。新キャラクター・ランプの精霊の女の子“ミージャ”を演じる大島は、“そっくりな見た目”も重要なポイントとなり声優に抜てき。「とてもうれしいです。私がいつの日か母親になったときに子供に自慢します」と出演を喜んでいる。

 “ミージャ”は、魔法のランプの世界の精霊。ある日、クリームパンダとコキンちゃんとランプの世界に入りこむが、ミージャの腕輪が壊れてしまい、もとの世界に戻れなくなってしまう。3人は腕輪を直すため力を合わせて遠い魔法の泉を目指すが、けんかばかりしてしまう。

 大島の起用は、かわいく元気いっぱいで魅力的なヒロイン・ミージャのキャラクターにぴったりということと、最後は“みんなで力をあわせることの大切さ”に気づいていく“ミージャ”の前向きな姿勢と重なること、そしてなミージャと見かけもそっくりということで抜てきされた。

 また、やなせたかしさんの名曲「アンパンマンたいそう」をゲスト声優としては初めて劇中で披露する。「映画のメッセージにも繋がっているという『アンパンマンたいそう』は小さい頃によく聞いていました。今でも曲を聞くと自然に体が動いてしまいます」と話し、「ミージャを、みんなに元気をあげられるキャラクターにしたいです」と意気込んでいる。

 『それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ』は7月4日公開。なお、『リズムでうたおう!アンパンマン夏まつり』が同時上映される。



関連写真

  • 『それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ』に自身と“そっくりな見た目”なミージャの声優を務める大島優子 (C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2015
  • 『それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ』(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV(C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2015

オリコントピックス