• ホーム
  • 音楽
  • 「アジアのスター」Mayday、8月に武道館2days 台湾出身バンド初

「アジアのスター」Mayday、8月に武道館2days 台湾出身バンド初

 アジア全域で絶大な人気を誇る台湾の5人組バンド・Mayday(五月天)が、8月28・29日の両日、東京・日本武道館公演を開催することがわかった。結成記念日の29日に発表した。台湾出身バンドが同所でライブを行うのは初となる。ボーカルのASHINは「Maydayの代表曲はもちろん、日本語で歌う楽曲もたくさん用意していく」と約束した。

 これまでワールドツアーを4度開催し、ライブ総動員数は1000万人を突破。米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデン、香港コロシアム、台湾・台北アリーナ、高雄スタジアム、中国・上海八万人スタジアム、北京スタジアムと世界の名だたる会場でコンサートを行ってきた“モンスター”バンドが、「夢としてずっと心の中にあった」という武道館公演を、結成18年でついに実現することになった。

 2013年秋に日本での活動を本格化させたMaydayはこれまで、GLAYのTERUとTAKURO、flumpool小林武史氏らとコラボレーション。テレビ朝日系『ミュージックステーション』や夏のロックフェス『SUMMER SONIC』に出演したほか、俳優・佐藤健主演ドラマ『ビター・ブラッド』の主題歌なども担当してきた。日本で本格的な活動をスタートしてからわずか1年半での武道館公演決定は記録的なスピードで、台湾出身バンドとしては初となる。

 敬愛するザ・ビートルズやエリック・クラプトンら世界的スーパースターと同じステージに立てることが決まり、MONSTER(G)は「親友である日本のミュージシャンたちも来てくれるそうなので、この記念すべきコンサートを彼らと共に見届けてほしい」と呼びかけ、STONE(G)も「みんなで武道館をライブハウスに変えましょう!」と心待ちにしている。

 公演にはそれぞれ、「Do You Ever Shine?」(8月28日公演)、「抱きしめて」(同29日公演)というサブタイトルを付け、メンバーは「2日間異なる魅力を持つサプライズ満載の公演にし、全てのオーディエンスにずっと忘れられないような感動と思い出を残したい!」「全世界のファンと共に、伝説的なコンサートを創り上げたい!」と願っている。

 6月にはニューシングル「YOUR LEGEND〜燃ゆる命〜」の発売も決定。日本語で歌唱される同曲は、武道館公演でライブ初披露されることになりそうだ。

■Maydayメンバーコメント
▽ASHIN(阿信/Vo)
 Maydayの代表曲はもちろん、日本語で歌う楽曲もたくさん用意していくから、日本の皆さんにも楽しんでもらえるコンサートになると思います。そして遠くから来てくれるファンの期待も裏切らないコンサートにして、アジア中のファンが一体になるような貴重な瞬間を生み出すことこそが、僕らにとっての一番の願いです。

▽MONSTER(怪獸/G)
 親友である日本のミュージシャンたちも来てくれるそうなので、この記念すべきコンサートを彼らと共に見届けてほしいと思います。そして6月リリースのシングルに「ナインボール」が収録! これは僕が主演した映画の主題歌なんですが、この曲は阿信と共にWボーカルで日本語歌唱をする予定なので、ニューシングルもぜひ楽しみにしていてください。

▽STONE(石頭/G)
 以前、日本武道館でエリック・クラプトンのコンサートを見たことがあるのですが、まさかこんなに早く自分が武道館のステージに立って、ギターを弾くことができるとは思っていなかったです。8月はMaydayと一緒になって、みんなで武道館をライブハウスに変えましょう!

▽MASA(瑪莎/B)
 最近の僕らのコンサートでは、巨大なロボット象が突如出現するのですが、東京までその専用ロボット象を僕のスーツケースに入れて持っていきたいと思っています!

▽MING(冠佑/Dr)
 ずっと念願だった日本武道館でのコンサートが決まり、とてもうれしく思っています。そして、連続2日間の2DAYS公演なので、打ち上げ会場を「つけ麺」と「焼き肉」のどっちにするかを選ぶ苦痛から脱出できることもうれしく思っています(笑)



関連写真

  • 日本武道館公演初日のサブタイトルは「Do You Ever Shine?」(8月28日公演)
  • 最終日のサブタイトルは「抱きしめて」(8月29日公演)

オリコントピックス