• ホーム
  • 芸能
  • 波瑠が新CMで入浴シーンに挑戦 “うっとり”鼻唄披露

波瑠が新CMで入浴シーンに挑戦 “うっとり”鼻唄披露

 9月スタートのNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』でヒロインを務めることでも話題の女優・波瑠が、『アサヒ おいしい水』(アサヒ飲料)の新CMに起用されることがわかった。同CMで波瑠は、銭湯の湯船につかりながら鼻唄を披露するというコミカルな演技に挑戦。“平成の夏目雅子”と称される、その透明感が同CMでもうかがえる。

【写真】その他の写真を見る


 新CM「おいしい水 銭湯」編は、銭湯の湯船につかる波瑠の「なぜな〜ぜおいしいの?」という鼻唄に対し、番頭に扮する女優・片桐はいりが「それは、富士山(六甲)の天然水をさらに澄みきった美味しさにするから」と“おいしさの理由”を説明するというコミカルな内容。湯上りに、手を腰に当てて『アサヒ おいしい水』を飲む仕草からは健康的な美しさがにじみ出ている。

 先ごろ行われた撮影で波瑠は、ラストの“飲みカット”でOKテイクを連発。素晴らしい飲みカットに、スタッフもどのテイクを使用するか迷ってしまうほど。コミカルな演技が求められる片桐は、さすが演技派女優と感じさせる立ち居振る舞いで、様々な演技パターンを自発的に提案する場面も。終始笑顔の絶えない現場となったようだ。

 『アサヒ おいしい水』の新CM「おいしい水 銭湯」編は3月28日より全国オンエア。



関連写真

  • 『アサヒ おいしい水』新CMで銭湯の湯船につかりながら鼻唄を披露する波瑠
  • 『アサヒ おいしい水』新CMに出演している波瑠
  • 『アサヒ おいしい水』新CMに出演している波瑠
タグ

オリコントピックス