• ホーム
  • 芸能
  • 江原啓之氏が『5時夢』参戦 降板・中村うさぎ氏後任で

江原啓之氏が『5時夢』参戦 降板・中村うさぎ氏後任で

 スピリチュアリストの江原啓之氏が、4月からTOKYO MXの情報番組『5時に夢中!』(月〜金 後5:00)の水曜コメンテーターを隔週で務めることが26日、わかった。同局の2015年度春改編発表会で明らかにされた。水曜コメンテーターを務める女優の美保純らとの“行き違い”から番組を降板した作家・中村うさぎ氏の後任として加入する。

 中村氏は2008年4月から同番組に出演。13年8月に体調不良で入院した際も、生電話やVTR出演などで番組と関わり続け、14年2月に復帰していたが、美保らとのすれ違いから今年2月のVTR出演を最後に降板。「テレビは瞬発力で喋るから、人を傷つけることもある」「自分の言葉に100%の責任を持ちたいから、文章の世界に戻ります」と降板理由を説明していた。

 江原氏は、執筆・音楽活動など、幅広い分野で活躍する“多方面的コメント力”で番組に新しい風を吹かせ、新たな視聴者層の獲得を目指す。なお、水曜日の隔週ゲストコメンテーターは「次世代コメンテーター育成枠」として、これからの10年を担う「新たな最強論客」を発掘すべくゲストを招く予定。

 この日の改編発表会では『バラいろダンディ』(月〜金 後9:00)の金曜MCを島田洋七が新たに担当することが発表された。そのほか、篠原ともえと角野卓造が親子役で出演する、ホームドラマと情報が融合した“プラチナ世代”向け新型情報番組『ぷらちなライフ〜人生楽笑〜』(4月5日スタート、毎週日曜 後10:00)などが紹介された。



タグ

オリコントピックス