• ホーム
  • 音楽
  • AKB最年長こじはる、平均17歳“若手限定”公演に乱入 “卒業ソング”歌う

AKB最年長こじはる、平均17歳“若手限定”公演に乱入 “卒業ソング”歌う

 AKB48の最年長・小嶋陽菜(26)が25日、さいたまスーパーアリーナで行われている“若手限定”の『AKB48ヤングメンバー全国ツアー〜未来は今から作られる〜』の初日公演にサプライズで登場し、2万人の観客のどよめきと大歓声に出迎えられた。

【写真】その他の写真を見る


 平均年齢17.048歳のフレッシュなステージに、26歳のこじはるが“乱入”した。11曲目の「Baby Baby Baby」をヤングメンバーがパフォーマンス中、ちゃっかり自身の写真集『どうする?』(24日発売)を持ってステージに紛れ込むと、何事もなかったかのようにステージを後にし、会場に笑いをもたらした。

 終盤には堂々とスポットライトを浴びて再登場。イベントやコンサートのたびに卒業発表が取り沙汰される小嶋は、意味深に2011年発売の卒業ソング「桜の木になろう」を歌い始め、ヤングメンバーのステージにしっとりとした雰囲気をもたらした。

 松井珠理奈(18)から「きょうのゲストは小嶋陽菜さんでしたー!」と紹介されたこじはるは「ヤングの皆さんもファンの皆さんも楽しんでくださ〜い!」と満面の笑みを浮かべ、珠理奈とハグを交わしてステージを後にした。

 この日行われたのは、上は川栄李奈ら20歳から下は13歳までの“若手限定”コンサート。秋元康総合プロデューサーは今月14日、トークライブアプリ『755』で「AKBヤングコンサートに小嶋さんが出るらしいってスタッフから聞いたんだけど、本当かなあ」「しゃれで出演しようとしているのかな?本当に小嶋さんの行動は読めない」と明かし、話題となっていた。



関連写真

  • 平均年齢17歳のヤングコンサートに飛び入りしたAKB48最年長の小嶋陽菜(26) (C)ORICON NewS inc.
  • 歌い出しは一人で登場し視線独り占め(C)AKS
  • ヤングメンバーのセンターで「桜の木になろう」を熱唱するこじはる(C)AKS
  • 松井珠理奈=『AKB48ヤングメンバー全国ツアー〜未来は今から作られる〜』初日公演の模様(C)AKS
  • 若手が活躍!=『AKB48ヤングメンバー全国ツアー〜未来は今から作られる〜』初日公演の模様(C)AKS
  • 若手が活躍!=『AKB48ヤングメンバー全国ツアー〜未来は今から作られる〜』初日公演の模様(C)AKS
  • 若手が活躍!=『AKB48ヤングメンバー全国ツアー〜未来は今から作られる〜』初日公演の模様(C)AKS
  • 若手が活躍!=『AKB48ヤングメンバー全国ツアー〜未来は今から作られる〜』初日公演の模様(C)AKS
  • 若手が活躍!=『AKB48ヤングメンバー全国ツアー〜未来は今から作られる〜』初日公演の模様(C)AKS
  • 若手が活躍!=『AKB48ヤングメンバー全国ツアー〜未来は今から作られる〜』初日公演の模様(C)AKS

オリコントピックス