• ホーム
  • 音楽
  • Flowerが“落ちないマスカラ”CM曲 E-girls11人が実証ライブ

Flowerが“落ちないマスカラ”CM曲 E-girls11人が実証ライブ

 E-girlsとしても活動する7人組ガールズグループFlowerの10thシングルのタイトルが「Blue Sky Blue」(4月29日発売)に決定した。表題曲はKOSE「ファシオE-girls実証ライブ」篇のCMソングとして、今月27日から放送開始される。

【写真】その他の写真を見る


 CMのイメージキャラクターにはE-girlsのメンバー11人が起用され、Flowerからは藤井萩花佐藤晴美坂東希鷲尾伶菜DreamからはAmi・Shizuka、Happinessからは楓・藤井夏恋・SAYAKA・YURINO・須田アンナが選ばれた。

 E-girlsのライブを舞台としたCMは、16日に発売された新マスカラ「スマートカールマスカラ ボリュームEX」を使用したメンバーが、踊っても汗をかいても「キレイ、ずっと、落ちない。」ということを実証するストーリー。

 本番前のメイクルームで、楽しそうに新マスカラを付けているAmiと鷲尾のシーンからスタートし、華やかなライティングに照らされながら躍動するメンバーをハイスピードカメラで撮影。ライブ後、鏡で目元を確認したAmiは「落ちてない!」と、驚きの表情を浮かる。

 撮影の合間にはAmiがE-girlsについて語ったり、楓がリラックスするために温かいおしぼりを目の上に乗せ、マスカラが落ちないかどうかを実証したりと、CM以外にも撮影されたムービーが、ファシオの公式サイトで公開される。

 なお、カップリング曲「Clover」は、E-girlsの石井杏奈、山口乃々華が出演するリクルート『リクナビ進学』新CMソングとして放送中。



関連写真

  • Flowerの新曲「Blue Sky Blue」がKOSE「ファシオE-girls実証ライブ」篇CMソングに
  • E-girsの11人がCMキャラクターに起用された
  • KOSE新CM「ファシオE-girls実証ライブ」篇より
  • KOSE新CM「ファシオE-girls実証ライブ」篇より

オリコントピックス