• ホーム
  • 芸能
  • 本物の警察官も認めた!? 上川隆也主演『遺留捜査』SP第4弾5・17放送

本物の警察官も認めた!? 上川隆也主演『遺留捜査』SP第4弾5・17放送

 俳優の上川隆也が主演するテレビ朝日系ドラマスペシャル『遺留捜査』が5月17日(後9:00)に放送される。現場に残された遺留品から事件を解決する月島中央署の刑事・糸村聡の活躍を描く刑事ドラマシリーズ最新作。上川は「月島(東京都中央区)で撮影していたら、本物の警察官の方に初めて『お疲れ様です』と声をかけられたんです。以前は、何の撮影ですか?と“職務質問”されることもあったんですが(笑)、いよいよ月島の町にも認めてもらえた感じがして、うれしかったですね」と手応えを語った。

【写真】その他の写真を見る


 事件そのものを解決するだけでなく、遺族の心情をも救う優しさと、超マイペースで空気を読まない不思議キャラの刑事・糸村。上川は、2011年4月以降、連続ドラマ3期、ドラマスペシャル3回と、コンスタントに糸村を演じてきた。前のスペシャルから約7ヶ月ぶりの新作となる今作(第4弾)では、人気子役・鈴木福と上川が初共演が一番の見どころ。

 物語は、糸村も参加したパーティーの会場で、国土交通大臣の孫・光太(鈴木)が何者かに誘拐されるところから始まる。状況が二転三転していく誘拐事件。糸村は光太が大切にしていた“黒いヒーローのフィギュア”が気になり、単独捜査を開始する。

 クライマックスのシーンは、上川も胸を打たれ、湧き上がる感動を抑えることができなかったという。上川は「福くんのお芝居に舌を巻きました。共演者、スタッフも含め、全員が福くんに完全にやられました!」と、興奮気味に撮影を振り返った。これに対し、鈴木は「台本に難しい言葉が出てきたりして、分かんないな…と思っていたら、上川さんがせりふの中で説明してくれて、すごいなって思いました。本番前はちゃんと泣けるかなって心配したりもしたけど、上川さんたちのおかげで大丈夫でした」と話していた。

 上川は撮影の合間も、『仮面ライダードライブ』(毎週日曜 前8:00)のチェイスが好きだという鈴木と一緒に仮面ライダー談義で盛り上がるなど、すっかり意気投合。8.6秒バズーカーやクマムシら、今話題のお笑い芸人の話に花が咲き、即興で「ラッスンゴレライ」など旬のネタも2人で真似していたという。そんな普段からの深い交流も功を奏し、芝居中のコンビネーションは終始バッチリ。時に笑いを、時に涙を誘う糸村と光太の絶妙なやりとりに目を奪われそうだ。



関連写真

  • 5月17日、テレビ朝日系で放送されるドラマスペシャル『遺留捜査』で初共演を果たす上川隆也と鈴木福(C)テレビ朝日
  • 物語の鍵を握る“黒いヒーローのフィギュア”を手に…(C)テレビ朝日
  • 涙、涙の名シーンは必見(C)テレビ朝日
  • 5月17日、テレビ朝日系で放送されるドラマスペシャル『遺留捜査』に主演する上川隆也(C)テレビ朝日

オリコントピックス