• ホーム
  • 音楽
  • ウルトラガール、街頭握手1ヶ月で1万人達成 いざメジャーへ

ウルトラガール、街頭握手1ヶ月で1万人達成 いざメジャーへ

 5人組アイドルグループ「ウルトラガール」が1ヶ月間で街頭握手1万人を達成し、あす18日に両A面シングル「No.1/無我夢中」でメジャーデビューする。

【写真】その他の写真を見る


 2012年5月に結成され、まもなく3周年を迎える同グループは、リーダーの麻生智世(18)、サブリーダーの川崎芹奈(18)、新井郁花(17)、鈴木希空(17)、広瀬光悠(15)からなる5人組。2月13日に生配信されたレギュラーweb番組『うるとら☆しあたー』で「街頭握手、1ヶ月で1万人」企画を宣言した。

 麻生は「夢がかなってメジャーデビューできるんだから、自分たちの力だけで何かをしたい!」と考えたといい、「デビューシングルが『No.1』ってタイトルだったので、何かNo.1になれることをしよう!ってことになり…」と説明。川崎も「アイドルって握手会が定番だけど、選挙みたいに街頭で握手している人たちって今までいないんじゃない? 街頭でフライヤーを配るアイドルさんはいるけど、ひたすら握手だけしている人はいないぞ!」となり、「誰もいないってことは達成できたらNo.1だよ。よし、これだ!」と即決したという。

 2月14日から3月13日までの1ヶ月間で街頭握手1万人に挑戦。平日は全員学校でテスト期間も重なり、最年少・中学3年の広瀬は受験生とあってほとんど参加できないという厳しい状況だったが、原宿、渋谷、秋葉原などで挑戦は続けられた。

 残り2日で握手人数7500人と黄信号が灯ったが、麻生を中心に猛烈な追い込みを見せ、最終結果は総握手人数1万98人と見事目標達成。内訳は麻生3432人、川崎2943人、新井2762人、鈴木408人、広瀬553人だった。

 大きな目標を達成し、川崎が「原宿の人たちは優しかったけど…アキバ(秋葉原)はツラかった。雨の日とかみんなにシカトされて駅で泣いちゃいました、アイドルやってて一番ツラかったです…(笑)」と振り返る一方で、麻生は「私は人見知りとかあんまりしないので頑張れました。握手を始めてからツイッターのフォロワーさんが増えてすごくうれしい!」、新井は「原宿では外人さんともたくさん握手しました。もう英語でばっちり握手できますよ。シェイクハンドプリーズ!」とノリノリ。

 学業との兼ね合いであまり参加できなかった2人は「参加した日数は少なかったけど毎回楽しめたかな。面白かったです!」(鈴木)、「ものすごく人見知りするので、他のメンバーから“みーちゃん大丈夫なの? 握手できる?”ってお母さんみたいに心配されちゃいました(笑)」(広瀬)とほほえましいエピソードも披露した。

 あすメジャーデビューするウルトラガールは、5月26日に東京・Shibuya duo MUSIC EXCHANGEで3周年記念ワンマンライブを行う。



関連写真

  • 街頭握手1ヶ月で1万人を達成した5人組アイドルグループ「ウルトラガール」
  • メンバーNo.1の3432人と握手した「ウルトラガール」リーダーの麻生智世(18)
  • 2762人と握手した「ウルトラガール」の新井郁花(17)
  • 408人と握手した「ウルトラガール」の鈴木希空(17)
  • 3月18日にメジャーデビューするウルトラガール
  • ウルトラガールのメジャーデビューシングルNo.1/無我夢中」

オリコントピックス