AKB木崎ゆりあ、11歳いとこがSKE7期生に

 名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48が15日、昨年7月から行っていた第7期生オーディションの合格者を発表。3次審査を経て最終審査に進出した35人の中から、最年少は応募資格下限の11歳、最年長は19歳まで15人が合格した。

【写真】その他の写真を見る


 当初は10人の合格者を予定していたが、個々のタレント性などをスタッフが協議し、5人追加して15人が合格。最年少は相川暖花と浅井裕華の11歳、最年長は高畑結希の19歳、平均年齢は14.1歳で、15人のうち11人は地元・愛知県出身者となった。

 昨年の「大組閣」でAKB48に移籍したSKE3期生の木崎ゆりあ(19)は自身のツイッターを更新し、「なんと今回の7期生オーディションに、いとこの浅井裕華ちゃんが合格しました」とファンに報告。浅井は木崎の父親の姉の子どもにあたるといい、「頑張れ、ゆーかちゃん!!」とツーショット写真とともにエールを送った。

 SKE48の人気メンバーの一人だった木崎の移籍を残念がっていたファンは「おめでとう」「似てるね!」「応援するしかない」「ゆーかちゃん推します!」と祝福している。

 SKE48にとって約2年ぶりとなった新メンバーオーディションは、第一興商の全国カラオケ店の機器を活用し、48グループ初の一般投票を実施した。合格者は以下のとおり。

相川暖花(あいかわ・ほのか)11歳/愛知県
浅井裕華(あさい・ゆうか)11歳/愛知県
太田彩夏(おおた・あやか)14歳/岐阜県
小畑優奈(おばた・ゆな)13歳/愛知県
片岡成美(かたおか・なるみ)12歳/愛知県
川崎成美(かわさき・なるみ)17歳/愛知県
後藤楽々(ごとう・らら)14歳/愛知県
末永桜花(すえなが・おうか)13歳/愛知県
杉山愛佳(すぎやま・あいか)13歳/愛知県
高畑結希(たかはた・ゆうき)19歳/香川県
辻のぞみ(つじ・のぞみ)18歳/奈良県
野島樺乃(のじま・かの)13歳/愛知県
町音葉(まち・おとは)13歳/岐阜県
村井純奈(むらい・じゅんな)15歳/愛知県
和田愛菜(わだ・あいな)15歳/愛知県
※左から名前、年齢、出身地



関連写真

  • SKE48第7期生オーディションに合格した15人(C)AKS
  • SKE48第7期生オーディションに合格した15人(C)AKS

オリコントピックス