• ホーム
  • 芸能
  • YOSHIKI、右手回復は絶望的「腱が半分切れてる」

YOSHIKI、右手回復は絶望的「腱が半分切れてる」

 人気ロックバンドX JAPANのYOSHIKIが16日、東京・メルセデス・ベンツコネクションで行われた『Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO』2015-16秋冬のオープニングレセプションに出席。かねてより不安視されている右手にサポーターを付けて取材に応じたYOSHIKIは、「もう腱が半分切れています」と深刻さを明かし、回復も絶望的だと語った。

【写真】その他の写真を見る


 「昔からドラムとピアノを叩いていて、自業自得ですかね」と自虐的に話したYOSHIKI。「日常的に痛いですね。ドアを開けたり、水を飲むためにキャップを開けたりするときも痛む。トレーニングも禁止されています」と現状を語り、リポーターから「少し休めば回復しますか?」と心配されると「もう治らないらしいですね」と告白した。

 また、報道陣を前に「日にちはまだ言えませんが、日本ツアーをやります。これは決まりました」とサプライズ発表。来年開催を予定しており、「ツアーが終わるまでは持つと思う。それまでは突っ走ります!」と力強く語った。

 明るい話題で場を湧かせたが先日、自身のツイッターで「次のツアーができたとしても、それが自分にとって最後になるかもしれない」とつづっていたことを追及されると、「それはありえますね」と神妙な面持ちで話し、音楽活動の引退について話題があがると「僕から音楽を取ったら何も残らない。音楽は好きなので、今のところそれは考えてません」ときっぱり語った。



関連写真

  • 右手の怪我の状態を語ったYOSHIKI (C)ORICON NewS inc.
  • Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO』2015-16秋冬のオープニングレセプションに出席したYOSHIKI (C)ORICON NewS inc.
  • Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO』2015-16秋冬のオープニングレセプションに出席したYOSHIKI (C)ORICON NewS inc.
  • Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO』2015-16秋冬のオープニングレセプションに出席したYOSHIKI (C)ORICON NewS inc.
  • Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO』2015-16秋冬のオープニングレセプションに出席したYOSHIKI (C)ORICON NewS inc.
  • Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO』2015-16秋冬のオープニングレセプションに出席したYOSHIKI (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス