• ホーム
  • 芸能
  • 富野総監督と一緒に…『ガンダム Gレコ』最終回上映イベント開催

富野総監督と一緒に…『ガンダム Gレコ』最終回上映イベント開催

 『機動戦士ガンダム』の生みの親・富野由悠季総監督による最新テレビアニメシリーズ『ガンダムGのレコンギスタ』。昨年10月よりアニメイズム枠(MBS・TBS・CBC・BS-TBS)ほかで放送され、今月末で最終回を迎える。

 関東地区でのテレビ放送に先立ち、27日には東京・新宿ピカデリーで第26話「大地に立つ」(最終回)の上映と、富野総監督を筆頭にメインスタッフ、メインキャストのトークショーが行われるスペシャルイベントの開催が決定した。

 当日は、午後8時開演で第24話〜26話を一挙上映(約74 分)。登壇者は富野総監督、声優の石井マーク(ベルリ役)、佐藤拓也(マスク役)、鶏冠井美智子(ミック・ジャック役)、キャラクターデザイン、作画チーフの吉田健一氏、メカニカルデザイン担当の安田朗氏と形部一平氏、デザインワークス担当のコヤマシゲト氏を予定している。

 来場者には最終話ラストシーン絵コンテ(オールカラー20ページ)をプレゼントする。

 チケットは3800円。新宿ピカデリーのホームページからオンライン販売(3月20日午前0時〜)。残席ありの場合のみ劇場窓口でも販売。



関連写真

  • アニメ『ガンダム Gのレコンギスタ』完結記念ナイト、3月27日開催。富野総監督と一緒に最終回を観よう
  • 最終話ラストシーン絵コンテ(オールカラー20 ページ)を入場者にプレゼント(C)創通・サンライズ・MBS

オリコントピックス