• ホーム
  • 芸能
  • 『まれ』ヒロイン土屋太鳳、北陸新幹線開業に歓喜

『まれ』ヒロイン土屋太鳳、北陸新幹線開業に歓喜

 石川県・能登地方が舞台のNHK連続テレビ小説『まれ』(3月30日スタート)でヒロインを演じる女優の土屋太鳳(20)が14日、自身のブログを更新。この日、JR金沢駅で北陸新幹線の開業式に出席した土屋は、一番列車の出発を見届け「ものすごく、光栄なことだと思います!」と歓喜した。

 「北陸新幹線が、生まれました!!!」の“大見出し”で土屋は「こんにちは!私は今、石川県にいます!!!」と現地リポート。「午前6時1分。金沢駅の辻昭夫駅長さんと『出発進行!』の合図をさせて頂いて、北陸新幹線の上りの一番列車、『かがやき500号』が東京に向けてホームから出発する歴史的瞬間を見守らせていただくことが出来ました…!!!!!!!!」と興奮冷めやらぬ様子で「満員の乗客の方々を乗せて名前のとおり輝きながら走り出した『かがやき500号』は、本当に本当に、美しかったです」と感動をつづった。

 続けて「ものすごく、光栄なことだと思います!」と背筋を伸ばした土屋。「私個人だけではなく、『まれ』に関わっている全ての方々、応援してくださってる全ての方々、協力してくださった地元の方々、たくさんの人達の心をこめて御祝いの場に立たせていただきました」と関係者らへの感謝を伝えた。

 式では「ありえないくらい緊張しました」という土屋は「一生に一度出会えたことが、奇跡のような時間。でもやはりここでも、皆さん、ものすごくあたたかく見守ってくださいました」と感激しきり。

 ブログでは金沢駅や式の写真も掲載し喜びを伝えた。

 『まれ』は土屋演じるヒロインの津村希(つむら・まれ)が菓子職人(パティシエ)になる夢を目指して奮闘する姿を描く。



オリコントピックス