• ホーム
  • 芸能
  • 川崎麻世、飲食店でスリ被害に遭う「全て失くしてしまった」

川崎麻世、飲食店でスリ被害に遭う「全て失くしてしまった」

 俳優の川崎麻世が13日、自身のブログを更新。飲食店でスリ被害に遭ったことを明かしている。

 ブログによると、昨夜、番組収録の後に渋谷区の飲食店で友人らと食事をしていたという川崎。店内では、ほかの客から一緒に撮影をお願いされ応じており、財布の入ったバッグは席の後ろに置いていたという。

 だが、会計の際に財布がない事に気付いたようで「スリにあってしまった様だ 現金は勿論 カードやSuica 免許証や保険証 全て失くしてしまった しかもお気に入りの財布」と嘆き。「実は昨年の10月もたまたまその日はかなり現金を財布に入れていたのだが綺麗に抜かれていたのだ」と2度目であることも明かした。

 最後は「自分では気をつけているつもりだがまただ 自分の不注意ではあるが悪い奴がいるものだ」と悔しさをにじませ「さあ 気を取り直して頑張ろう 人間死なないうちはかすり傷」と前向きにブログを結んでいる。



オリコントピックス