• ホーム
  • 芸能
  • HYDE、海外進出への思い「自分にできることを少しでも」

HYDE、海外進出への思い「自分にできることを少しでも」

 VAMPS、L'Arc-en-CielのHYDEが13日、東京・渋谷のNHKで行われた同局の国際放送「NHKワールドTV」のキャスター発表会見に出席した。VAMPSとして、同チャンネルで2005年から続く人気番組『J-MELO』の4月からの新オープニング曲「ZERO」を提供。「世界に流れるのを楽しみにしています」と自信をのぞかせた。

【写真】その他の写真を見る


 海外進出に意欲的なHYDEは、最近、日本の文化などを世界にアピールするイベントにも積極的に参加している。この日もわざわざ会見に出席するマメさをみせ、その理由について「音楽を伝えることを第一に考えているけれど、ライブを繰り返すだけでは広がらない。どんな手段でもいいから、自分にできることを少しでもやって、音楽に伝えていきたい。確かに、いろいろいやっています(笑)」と真摯(しんし)な思いを明かしていた。

 海外でのプロモーション活動の難しさを実感しているHYDEは、日本の音楽とアーティストを世界に発信している『J-MELO』の存在は「すごくありがたい。援護してもらっているような気持ちになる」と話していた。

 同番組は、2005年から続く同チャンネルの人気番組。2008年10月からMCを務めている歌手のMay J.は「世界中から届くリクエストの数に驚いています。この番組の取材で10ヶ国以上に行きましたが、どこへいっても日本の音楽が大好きなファンがたくさんいることを実感しています。これからも日本の音楽や文化の素晴らしさを伝えていきたい。日本と世界の架け橋になれたらと思っています」と気持ちも新たに意気込みを語っていた。BSプレミアム(毎週土曜 深2:40〜3:10)でも放送中。

 「NHKワールドTV」NHKが全世界に発信している24時間英語チャンネル。新年度から20番組を新設し、過去最大58番組をラインアップ。海外はもちろん、国内でもインターネットのライブストリーミングを通じて、パソコンのほか、専用アプリをダウンロードすれば、スマートフォンやタブレット端末、一部のケーブルテレビでも視聴できる。

 この日は、新旧7番組12の出演者が出席。HYDE、May J.のほかに、『NEWSROOM TOKYO』(新番組)の別府正一郎(NHK記者)、渋谷亜希、『imagine-nation』のホラン千秋、『TOKYO EYE 2020』のクリス・ペプラー、『SAMURAI WHEELS』(新番組)のピーター・ライオン(国際モーター・ジャーナリスト)、片山右京、波音セーラ、『SPORTS JAPAN』(新番組)の木佐彩子、『Doki Doki!WORLD TV』(新番組)のすみれ、パトリック・ハーランが一堂に会した。



関連写真

  • HYDE (C)ORICON NewS inc.
  • 国際放送「NHKワールドTV」のキャスター発表会見に出席したMay J (C)ORICON NewS inc.
  • 国際放送「NHKワールドTV」のキャスター発表会見に出席した(左から)HYDE、May J (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス