• ホーム
  • 芸能
  • ドラマ『食の軍師』 TOKYO MXの放送後「GYAO!」で無料配信

ドラマ『食の軍師』 TOKYO MXの放送後「GYAO!」で無料配信

 『週刊漫画ゴラク』(日本文芸社)で連載中の泉昌之氏(作:久住昌之、画:和泉晴紀)の漫画を原作としたドラマ『食の軍師』が、TOKYO MXで4月1日から毎週水曜午後11時30分より放送されることが明らかになった。MXでの放送後、深夜0時より動画サイト「GYAO!」でも無料配信されることになり、MXの視聴エリア外でも作品を楽しめる(順次有料配信も開始)。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、主人公・本郷播役の津田寛治、そのライバル力石役の高岡奏輔が、架空の店を舞台におでんや天ぷらなどを三国志の兵法になぞらえた食の陣立て、食べ合戦を繰り広げる、バカバカしくも男のロマンあふれる食バトルドラマ。本郷の脳裏に存在し、ピンチになるとその食事スタイルに対して、有効な兵法を進言する蜀=食の軍師、諸葛亮孔明役で篠井英介が出演する。撮影は順調に進んでおり、劇中写真も公開された。

 第1話のテーマは「おでん」。人っ子一人いない商店街の一角にある昔ながらの屋台のおでん屋で、おでんを完璧に攻略すべくやってきたトレンチコートに身を包んだ男・本郷。しかし、いきなり現れた若い男・力石に注文の先を越されただけでなく、その見事な陣立てに驚愕する。おでん者として負けられん。本郷はわが師と仰ぐ諸葛亮孔明に教えを乞う。そして、本郷と力石の食をめぐる戦いの幕が切って落とされた。



関連写真

  • 津田寛治主演、ドラマ『食の軍師』4月1日、TOKYO MXでスタート後、「GYAO!」で配信(C)久住昌之・和泉晴紀/日本文芸社・食の軍師製作委員会
  • 主人公・本郷播役の津田寛治(C)久住昌之・和泉晴紀/日本文芸社・食の軍師製作委員会
  • 力石馨役の高岡奏輔(C)久住昌之・和泉晴紀/日本文芸社・食の軍師製作委員会
  • 諸葛亮孔明役の篠井英介。ドラマ『食の軍師』4月1日、TOKYO MXでスタート後、「GYAO!」で配信(C)久住昌之・和泉晴紀/日本文芸社・食の軍師製作委員会
  • ドラマ『食の軍師』4月1日放送の第1話は「おでんの軍師」(C)久住昌之・和泉晴紀/日本文芸社・食の軍師製作委員会
  • ドラマ『食の軍師』4月1日放送の第1話は「おでんの軍師」(C)久住昌之・和泉晴紀/日本文芸社・食の軍師製作委員会
  • ドラマ『食の軍師』4月1日放送の第1話は「おでんの軍師」(C)久住昌之・和泉晴紀/日本文芸社・食の軍師製作委員会
  • ドラマ『食の軍師』4月1日放送の第1話は「おでんの軍師」(C)久住昌之・和泉晴紀/日本文芸社・食の軍師製作委員会
  • ドラマ『食の軍師』4月1日放送の第1話は「おでんの軍師」(C)久住昌之・和泉晴紀/日本文芸社・食の軍師製作委員会
  • ドラマ『食の軍師』4月1日放送の第1話は「おでんの軍師」(C)久住昌之・和泉晴紀/日本文芸社・食の軍師製作委員会
  • ドラマ『食の軍師』4月1日放送の第1話は「おでんの軍師」(C)久住昌之・和泉晴紀/日本文芸社・食の軍師製作委員会

オリコントピックス