• ホーム
  • 芸能
  • 「hide」呼び捨て批判に狩野反撃「うるせーな」

「hide」呼び捨て批判に狩野反撃「うるせーな」

 タレントの狩野英孝(33)が自身のツイッターでロックバンド・X JAPANのギタリストだった故hideさん(享年33)を「X JAPANのhide」と“呼び捨て”したことが一部ファンの批判を招いている。

 事の発端は今月10日、宮城・仙台のライブハウスでhideさん直筆のサインを発見した狩野がツイッターで「仙台のライブハウスにX JAPANのhideの、サインがあった!」と報告。「仙台だからキャラクターに伊達政宗の眼帯してる 感動!」と写真付きで喜びを伝えた。

 これに、ファンと思われるユーザーが「hide『さん』だろ」と注意したところ、狩野は「うるせーな、敬語つかえ」と反撃。さらに「X JAPANのtoshiが描いたhideのイラスト!宮城名物、牛タンって書いてる!!可愛すぎる!」と立て続けに“呼び捨て”でツイートした。

 きょう13日未明にツイッター上で“バトル”が再燃。「直ちに謝罪せよ 敬語使えと言う前に己の言葉を見返せ 直ちに謝罪せよ」と批判された狩野は「うるせーな。マジで。X JAPANのファンの方達へ向けてのツイートに何でもない奴絡んでくんなや」と強い調子で再反撃した。

 文面から狩野はX JAPANへの愛着から敬称を省いていると見られ、狩野のツイートへの反応は悪いものばかりではない。



オリコントピックス