• ホーム
  • 芸能
  • マツコ、深夜番組で初のオールロケ! 自由気ままに夜の街を歩く

マツコ、深夜番組で初のオールロケ! 自由気ままに夜の街を歩く

 4月から“週6”で民放各局の番組にレギュラー出演することで話題のマツコ・デラックスが、さらにもう一つテレビ朝日系で新番組『夜の巷を徘徊する』(4月2日スタート、毎週木曜 深0:15〜0:45)をスタートさせることが12日、わかった。これまでスタジオでのトークが定着していたが、同番組で自身初となるオールロケがついに解禁する。

 番組内容はタイトル通り、マツコが赴くまま夜の街を一人で歩き回るというもの。決められたエリアに出没したマツコが、気になる店に入ったり、気になる人に話しかけたり、気の向くままに進行していき、終わりたくなったら終わる自由な内容。疲れたら車で移動でき、“徘徊仲間”も呼び出し、一緒にロケを行う可能性もある。

 小田隆一郎プロデューサーは、「スタッフも、どんな内容になるかわからない中でロケをスタートするという出たとこ勝負な部分が多いですが、夜の街を歩いてこそ生まれる“一期一会”を大切に、マツコさんのいろんな意外性を見せたい」といい、「『お店に入ろうと思ったら入店を断られまくり、自動販売機の前で途方に暮れるマツコ』なんていう画も見られるかもしれません」と他番組との差別化を狙う。

 初回は吉祥寺界隈を訪れる。「住みたい街ナンバーワン」の吉祥寺だが、マツコは「実際はどんなとこなのか、アタシが直接見に行く!」と鼻息荒く飛び出していく。ロケ先でのマツコの鋭いツッコミと毒舌に注目だ。



関連写真

  • マツコが夜の街を徘徊… 自身初のオールロケに挑戦! (C)テレビ朝日
  • 夜の街でどんな毒舌が飛び出すのか…? (C)テレビ朝日

オリコントピックス