• ホーム
  • 芸能
  • 新垣隆、佐村河内氏と代理人を通じ協議中「和解ではない」

新垣隆、佐村河内氏と代理人を通じ協議中「和解ではない」

 昨年2月、佐村河内守氏のゴーストライターであることを告白したピアニストで作曲家の新垣隆が11日、東京・池袋のニコニコ本社で行われたニコニコ生放送『新垣隆 ドワンゴジェイピー配信記念!サルでも分かる!?俺のクラシック』に出演。放送後に報道陣の取材に応じた。

【写真】その他の写真を見る


 佐村河内氏との近況を聞かれ「お互いに代理人を通してやり取りしています。協議中です」と告白した新垣。楽曲の権利や作曲者は誰になるのか、という点などで話し合っているといい「和解ということではない」ときっぱり語った。

 同日には、自身の名前が作曲家として初めて記載された楽曲「ロンド」を収録したアルバム『ロンド〜珠玉のヴァイオリン名曲集』をリリースし、新垣は「改めて自分の出発として、このような形で(アルバムを)出せてうれしい」と喜んでいた。

 番組では、「炭酸飲料を飲んで楽曲を告知」というお笑い芸人顔負けの企画や「ニコニコ動画」をテーマに即興で楽曲を制作。生放送中にわずか数分で作り、演奏するとユーザーからは絶賛するコメントの嵐が巻き起こっていた。

 また、ユーザーからの質問コーナーも設けられ「(プライベートは何をしている?)ほとんど寝ている」、「(ピアノ以外に弾けるものは?)エアギターです」、「(好みのAKB48グループメンバーは?)山本彩さん」と照れながら明かしていた。



関連写真

  • 佐村河内氏との現状を語った新垣隆 (C)ORICON NewS inc.
  • 「ニコニコ動画」で即興曲披露した新垣隆 (C)ORICON NewS inc.
  • 特技?のエアギターも披露した新垣隆 (C)ORICON NewS inc.
  • 炭酸飲料を飲んでゲップを我慢して楽曲告知した新垣隆=ニコニコ生放送『新垣隆 ドワンゴジェイピー配信記念!サルでも分かる!?俺のクラシック』 (C)ORICON NewS inc.
  • ニコニコ生放送『新垣隆 ドワンゴジェイピー配信記念!サルでも分かる!?俺のクラシック』に出演した新垣隆 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス