• ホーム
  • 音楽
  • あゆみくりかまき、念願デビューで感謝の涙「はじめは2人しか…」

あゆみくりかまき、念願デビューで感謝の涙「はじめは2人しか…」

 3人組アイドルパンクユニット・あゆみくりかまき(通称あゆくま)が4日、シングル「鮭鮭鮭(しゃけしゃけしゃけ)」でメジャーデビューを果たした。

【写真】その他の写真を見る


 同ユニットは2012年1月、くりか、まきの2人で「くりかまき」を結成。昨年4月にあゆみが正式加入し、あゆみ(Vo)、くりか(DJ)、まき(盛り上げ役)の3人組として活動している。

 3日に東京・下北沢ReGで行われたイベントでは、“またぎ”と呼ばれるファンに「はじめは“またぎ”が2人しかおらんかったのに、今はこれだけの人が応援してくれてる。ほんまにありがとう!」(くりか)と感謝。メジャーデビューが「念願だった」(まき)ことを涙ながらに語った。

 田中圭主演ドラマ『びったれ!!!』(tvkほか 毎週水曜 後11:00)主題歌に起用されているメジャーデビュー曲「鮭鮭鮭」は、3/3付オリコンデイリーシングルランキング9位に初登場。「目標はウィークリーTOP10入り」「夢は東京ドーム」と公言している。



関連写真

  • 4日にメジャーデビューした「あゆみくりかまき」(左から、あゆみ、くりか、まき)
  • メジャーデビューシングル「鮭鮭鮭」初回生産限定盤
  • メジャーデビューシングル「鮭鮭鮭」通常盤

オリコントピックス