• ホーム
  • 芸能
  • 里田まい、NY生活は“庶民的” 手料理はマー君も太鼓判

里田まい、NY生活は“庶民的” 手料理はマー君も太鼓判

 タレントの里田まいが、7日発売の女性ファッション誌『LEE』(集英社)内の「ニューヨークでの暮らしのこと。」と題した3ページの特集に愛犬・ハル(3歳・オスのトイプードル)と初登場。夫で米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手とともに渡米して1年以上になるNY生活が、意外に“庶民的”なことを明かしている。

 普段もおかずを作り置きし、買物メモを片手にエコバックを持ち、買い出しに出掛けているという里田は、時にはカートを引いてバスや徒歩でスーパーへ向かうことも誌面で語っている。

 結婚以来、里田の“内助の功”には称賛の声が上がっている。マー君も昨年12月に出演したラジオ番組内で「妻の手料理」がNY生活の支えだと挙げ、「一緒に暮らしている時間もそうですけど、食生活が日本からニューヨークに来たときに変わらなかったからそれは本当に大きい」と感謝していた。

 4月7日発売の『LEE』5月号では、里田の女性誌初となる連載『マイ・ワンダフル・ライフ』もスタート。プライベート写真満載で、NY生活で感じた驚きや発見をレポート形式で紹介する。



オリコントピックス