• ホーム
  • 芸能
  • 『第50回上方漫才大賞』候補発表 藤崎マーケット「獲るしかない」

『第50回上方漫才大賞』候補発表 藤崎マーケット「獲るしかない」

 日本で最も長い歴史を持つ賞レース『第50回上方漫才大賞』のノミネート発表会が3日、大阪市内で行われ、奨励賞候補の学天即藤崎マーケットら5組、新人賞候補のアキナ、コマンダンテら7組が出席。上方漫才大賞には、ザ・ぼんちテンダラーNON STYLEの3組がノミネートされたことが発表された。

 今年は節目の50回ということもあり、奨励賞・新人賞が生放送中に漫才を披露し競う方式に変更。賞金も昨年から大幅に増える(大賞200万円、奨励賞150万円、新人賞100万円)など、パワーアップしているという。

 奨励賞には、オジンオズボーン、学天即、かまいたち銀シャリ、藤崎マーケット、新人賞にはアキナ、尼神インター、コマンダンテ、シンクロック、ブランケット、吉田たち和牛がノミネートした。

 『キングオブコント2015』『THE MANZAI 2015』ファイナリストになるなど、賞レースで強さを見せてきたアキナは「昨年から勢いがとまらない、今年に入って絶好調のアキナ改め、うなぎのぼりです」と自画自賛。「光栄でございます。本当に全力でがんばりますのでよろしくお願いいたします」と意気込んでいた。

 「ラララライ体操」を経て近年は漫才に力を入れてきた藤崎マーケットは、奨励賞にノミネート。司会の関アナウンサーがトキのコメントを聞かずに進行すると「わしわい!? わしがおるやないかい!? いらんねん、そんな上方伝統のボケは!」とツッコミで笑わせ、「こういう扱いをされるんですよ。藤崎マーケットは死んだだの、そういうところからこういう扱いになるんですよ。『ラッスンゴレライについてどう思いますか?』知らねえよ! うるせえよ馬鹿やろう! 獲るしかないよオレらは、獲るしか!」と最後は自ら喝を入れていた。

 『第50回上方漫才大賞』は、4月4日に大阪・オリックス劇場で開催し、発表会の模様は、関西テレビとラジオ大阪の両局が生中継(後3:00〜5:25)を行う。



関連写真

  • 『第50回上方漫才大賞』奨励賞にノミネートした(左から)オジンオズボーン、学天即、かまいたち、銀シャリ、藤崎マーケット
  • 『第50回上方漫才大賞』新人賞にノミネートした(左から)アキナ、尼神インター、コマンダンテ、シンクロック、ブランケット、吉田たち、和牛

オリコントピックス