• ホーム
  • 映画
  • 松坂桃李、“チャラ男役”回想し苦笑「ゲスの極み」

松坂桃李、“チャラ男役”回想し苦笑「ゲスの極み」

 俳優の松坂桃李が3日、都内で映画『エイプリルフールズ』(4月1日公開)完成披露試写会に出席した。同作で、セックス依存症の天才外科医役を演じた松坂は「僕史上初のありえない役を演じました」と苦笑。司会からも「松坂桃李史上、超チャラい役に挑んだ」「嫌なくだらない男」と紹介を受け、「本当にゲスです。ゲスの極みだなと思ってやらせていただいた」と振り返った。

【写真】その他の写真を見る


 初の前貼りにも挑戦したといい、「ポジショニングとか、なかなか手強かった」と苦労も吐露したが、共演したユースケ・サンタマリアは「あそこまでやったら新しい“桃李像”ができたんじゃないかな。後輩がこういう風に成長してうれしい」と、テキトー発言ながらもチャラ男ぶりを絶賛していた。

 同作は、フジテレビ系ドラマ『リーガルハイ』シリーズの脚本と演出をそれぞれ手掛けた古沢良太氏と石川淳一氏が再びタッグを組んだ群像コメディー。1年で一度だけ嘘をついてよいエイプリルフールを舞台に、人々が軽い気持ちで放った小さな嘘が引き起こす大騒動を描いている。

 主演を務めた戸田恵梨香は「嘘を描いた話ではあるけれど、人の個性は美しいと教えてくれる話でもあります」と同作をアピールしていた。

 そのほか、小澤征悦菜々緒大和田伸也寺島進浜辺美波山口紗弥加高嶋政伸、窪田正孝、矢野聖人木南晴夏富司純子、石川監督が出席した。



関連写真

  • 松坂桃李 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『エイプリルフールズ』完成披露試写会に出席した(左から)富司純子、松坂桃李、戸田恵梨香 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『エイプリルフールズ』完成披露試写会に出席した戸田恵梨香 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『エイプリルフールズ』完成披露試写会に出席した(左から)富司純子、松坂桃李、戸田恵梨香、ユースケ・サンタマリア、菜々緒、寺島進 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『エイプリルフールズ』完成披露試写会に出席した木南晴夏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『エイプリルフールズ』完成披露試写会に出席した菜々緒 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『エイプリルフールズ』完成披露試写会に出席した大和田伸也 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『エイプリルフールズ』完成披露試写会に出席した浜辺美波 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『エイプリルフールズ』完成披露試写会に出席した窪田正孝 (C)ORICON NewS inc.
  • 汗が止まらない寺島進、山口紗弥加、浜辺美波=映画『エイプリルフールズ』完成披露試写会 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス