• ホーム
  • 芸能
  • 『遊☆戯☆王』バトル・シティ編再編集版を深夜に放送

『遊☆戯☆王』バトル・シティ編再編集版を深夜に放送

 2016年に公開される『劇場版 遊☆戯☆王』に先駆け、『遊☆戯☆王』誕生20周年プロジェクトが始動。過去に放送された『遊☆戯☆王』シリーズがよみがえる。

 アニメ『遊☆戯☆王』シリーズは、2000年にテレビ東京系で放送スタート。『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』、『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』、『遊☆戯☆王5D’s』、『遊☆戯☆王ZEXAL』と歴史を重ね、第5シリーズとして『遊☆戯☆王ARC-V』(毎週日曜 後5:30)が昨年4月より放送中。

 先月から『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20thリマスター』として『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の再放送が開始(毎週土曜 前7:30)。さらに、4月からは毎週火曜深夜に「バトル・シティ編」の再編集版に加え、「遊☆戯☆王」20周年関連の情報が随時放送されることになった。同シリーズ作品が深夜枠で放送されるのは初となる。

■『遊☆戯☆王デュエルモンスターズバトル・シティ編』とは?

 ある日、海馬の元に忽然と現れた謎の女性・イシズ。彼女が海馬瀬人に託した1枚のレアカードから全ては始まった――。そのカードとは、3枚を集めた者は「決闘王(デュエルおう)」の称号を得ると言われる伝説のレアカード「三幻神」。海馬は全ての「三幻神」を手中にすべく、童実野町全域を舞台とした決闘大会「バトル・シティ」の開催を宣言。古の記憶に導かれた武藤遊戯をはじめ、城之内克也、孔雀舞など、決闘者の王国(デュエリストキングダム)で死闘を繰り広げた数々のデュエリストが一堂に集結した。そしてその影では、レアカードを刈り取るレアハンターと、それを裏で操る謎の男・マリクが暗躍。すべてのカードの頂点に座す“神のカード”と己のプライドを賭けた、遊戯たちの激しい決闘が幕を開ける。

■放送情報
テレビ東京:4月7日スタート、毎週火曜 深2:05
テレビ大阪:4月10日スタート、毎週金曜 深2:40
テレビ愛知:4月7日スタート、毎週火曜 深2:35
テレビせとうち:4月8日スタート、毎週水曜 深1:40
テレビ北海道:4月9日スタート、毎週木曜 深2:05
TVQ九州放送:4月12日スタート、毎週日曜 深3:05



オリコントピックス