• ホーム
  • 芸能
  • テレ朝『池上彰解説塾』4月から土曜夜に移動 番組名も新たにリニューアル

テレ朝『池上彰解説塾』4月から土曜夜に移動 番組名も新たにリニューアル

 ジャーナリスト・池上彰氏が司会を務める、テレビ朝日系番組『ここがポイント!!池上彰解説塾』(毎週月曜 後9:00)が、4月より土曜午後8時枠に移動することが2日、わかった。番組名も新たに『池上彰のニュースそうだったのか!!』(毎週土曜 後7:54〜)にリニューアルする。

 4月からスタートする番組では、家族全員で見られる時間帯にニュース解説の達人として登場する池上氏が、今「注目すること」「話題のこと」「知っておくべき世の中のこと」を、これまで以上にわかりやすく徹底解説。家族全員で考える、難しいだけじゃないニュースを届ける。

 また、ニュースの特色に合わせて、さまざまな形で最新の情報を扱い、簡単なニュースの基礎知識から、過去に日本で起きた重大事件が現在にどうつながっているのかなどを“池上彰らしい”独自の視点を交え紹介。ワイドショーなどの情報番組とは違う、池上氏ならではの視点でニュースの深部や側面を照らす。

 そのほか、緊急性の高いニュース発生時には、その週に起きたニュースを“世界ではこう報じられている”などの多角的な視点も交え、池上氏が知の瞬発力を生かして生放送で対応。ニュースな現場から「そうだったのか!!」と感じられるポイントを伝え、ジャーナリスト池上氏ならではの取材レポートで、質の高いニュースを解説する。

 同日、『ワイド!スクランブル』(第1部)に生出演した池上氏は「これまで夜9時だったんですが、夜8時台に移ることによって家族みんなでニュースのことをわかっていただきたいなと考えています」と番組を紹介。

 同局の保坂広司ゼネラルプロデューサーは「池上さんはどの曜日や時間帯で放送しても、その時間ならではの素晴らしい解説ができる方ですが、やはり真骨頂は子供から大人までが一緒に見られる時間だと思っております」と語り「なぜなら、そのニュースを知らない人にも知っている人にもわかりやすく伝えることが出来るからです。幅広い方に見ていただき池上さんの解説から、ぜひご家族で一緒に考えてもらいたいと思います」と呼びかけている。



オリコントピックス