• ホーム
  • 芸能
  • 横澤夏子、初栄冠に歓喜 『彩〜irodori〜East』新TOP3が決定

横澤夏子、初栄冠に歓喜 『彩〜irodori〜East』新TOP3が決定

 東京よしもとの若手芸人ランキングシステム『彩〜irodori〜East』の頂点を決定する『彩〜irodori〜East Championship』が1日、東京・ヨシモト∞ホールで行われ、ピン芸人の横澤夏子が頂点に輝いた。名前を呼ばれた瞬間、横澤は手で顔を覆って涙。歓喜した後に女性芸人はチケットの売り上げに悩んでいるという現状を嘆き「とにかくチケット買ってください!」と呼びかけた。

 「彩〜irodori〜East」では、芸歴7年目以下の若手芸人約700組をMember(18組)、Jr.(30組)、Audition(40組)、Audition予選(約500組)にランク分け。これまではジャングルポケット、ニューヨーク、ラフレクランの3組がMemberのTOPだったが、ジャングルポケットの卒業が決まったため同大会が行われた。

 決勝で横澤は「毎年秋になると怖がる女」など物まねを披露。女性客からの共感を得て見事1位を獲得し、続いて、2位はニューヨーク、3位はラフレクランが死守。そのほか、新たなMemberに決定した相席スタート、いぬ、鬼越トマホーク、サンシャイン、ジェラードン、しゃかりき、春夏秋冬、ダイタク、田畑藤本、テゴネハンバーグ、西村ヒロチョ、ネルソンズ、ピスタチオ、フレミング、ボーイフレンド、やさしいズ、ゆにばーすが出演した。

 ライブ後に取材に応じた横澤は「ただただ信じられないです。女の子一人を1位にするなんて、すごく度胸がいることだと思います。皆さんに感謝したいです」とまだ実感がわかない様子。大会で優勝するのは今回が初めてで、「肩書ができました! 女の子を観に女の子が来るような劇場にしたいです」と意気込んでいた。



関連写真

  • 『彩〜irodori〜East Championship』で頂点に輝いた横澤夏子 (C)ORICON NewS inc.
  • 身近にいそうな女性の物まねを披露 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス